3箱+αでお安くエコノミー三幻魔

深夜に軽く考えた【三幻魔】ですが、形になったのでご紹介。

基本安くあげるのがサブコンセプトなのでストラク3箱と少しの買い足しで組めるように意識しました。

前記事でも書きましたがこういう構築は一度組むとパーツ取りで解体しなくてもよくなるのでずっと構築したまま持っておけるので維持が楽ですよ!

私は【帝】もこういう構築にしていつでも決闘できる状態をずっと維持してます。帝はEXも必要ありませんからね。

スポンサーリンク

サクッとレシピから

メインデッキ

個人的な好みで「ラビエル」を重視しました(*´ω`*)

しかしエコノミーって言ってもレアコレ3発売前だと結構お高い構築ですね(;^ω^)レアコレは良い文明。

ドローソースの「強欲で金満な壺」はストラクに収録されている「強欲で貪欲な壺」でも全然OKだと思います。ここは好みの問題になりそうです。

「強欲で貪欲な壺」に変える際はあまり依存度が高くありませんがEXデッキをいじくってみても良いと思います。

手札誘発は誘発界のホームラン王「エフェクト・ヴェーラー」に「わらし」「うさぎ」をちょい足し。三冠王の「増G」と「うらら」はお高いし足らないぜ!

中核を担うのはストラクに入っているモンスター達。ストラクの出来としては「シャドール」くらい完成度が高いですなぁ。必要なものが大体揃ってます。

罠もトラップ界のホームラン王「神の宣告」です。好みで変えるなら「墓穴の指名者」辺りがオススメです。

「三幻魔」を展開し「失楽園」で手札を増強しつつ「三幻魔」に耐性を付与していきましょう。「ハモン」が居れば「失楽の霹靂」で魔法・罠にプレッシャーをかけましょう。

「ハイパー・ブレイズ」は召喚条件無視で特殊召喚ですが、正規の手段で1度召喚し「蘇生制限」を満たしたモンスターでないと特殊召喚できないので要注意です。

初動は「召喚神モンスター」と「七精の解門」に加えて「ワン・フォー・ワン」「終末の騎士」「おろかな埋葬」と取ってあるので事故率低減を重視しました。

EXデッキ

基本「強欲で金満な壺」を採用しているので各カード複数積みです。あまり多用はしないと思いますが、「アーミタイル」とか飛ぶと悲しいですからね…

資産・予算が許せば「捕食植物ヴェルテ・アナコンダ」を是非とも採用したいですなぁ。

それと「トロイメア」系列に「トロイメア・ユニコーン」を差し込む、とかですね。

「転生炎獣アルミラージ」と「リンクリボー」は「三幻魔」を守ってくれるお守りとして優秀ですね。そっと添えたい。

展開に余裕があれば「アクセスコード・トーカー」先生に蹂躙してもらいましょう。

怖い所

高打点によるハイビートの怖い所は「攻撃力分のダメージを与える」と言った高い攻撃力を逆手に取られる効果です。

現在だと「ドラグーン」が所有している効果ですね「失楽園」で耐性を付与しないと「ドラグーン」の場合2枚破壊&バーンで即死します(;^ω^)

それと「ビッグアイ」等のコントロール奪取によって敵に回った場合も厄介なのでやはり耐性付与や妨害手段で必死に守りましょう。

さいごに

3箱+αに加えて低予算構築ですが、思ったより全然闘えそうなデッキになった気がします。高額だったカード達も再録により入手しやすくなってますしね。

大型モンスターをぶっ放したい時は「三幻魔」で遊ぶの良さそうですねぇ、早く天界蹂躙拳叩きつけたい!(*´ω`*)

テーマ
スポンサーリンク
ボチボチつぶやいてます。よろしければフォローよろしくです!
スポンサーリンク
遊戯王JOY

コメント