PR

遊戯王買取:週明けで値上がり傾向「爆炎のデュエリスト編」《聖騎士の継承》や《リンク・デコーダー》がプチ高騰

記事内に広告が含まれています。

遊戯王買取相場、初動があまりにも安すぎた「爆炎のデュエリスト編」のカードがジワジワと伸びています。

流石にあの値段が続いたら厳しい印象でした、初動確保が良しという結果ですね。

スポンサーリンク

「爆炎のデュエリスト編」のカード全体的に騰がってきた

《サラマングレイト・オブ・ファイア》がウルトラ400円買取・シク600円買取になっています。

有用なカードなので初動からまぁまぁした枠でそこまで値上がっていませんがシクが伸びていますね。

《転生炎獣バースト・グリフォン》がスーパーでは150円買取なもののシクでは600円買取に《転生炎獣ウィーゼル》も同じく、シクになると600円買取となっています、やはりシクは人気。

《転生炎獣レイジング・フェニックス》がシクだと1000円買取と4桁台の買取に、初動からは倍くらいまで伸びました。

そして人気の高い【ヴォルカニック】も伸びが大きいです、《ヴォルカニック・エンペラー》がウルトラ300円買取、シク600円買取。

大きく伸びたのが《ヴォルカニック・トルーパー》でスーパーでも500円買取、シクだと700円買取になっています、初動だと300円くらいで売っていたのを見かけましたが。

また《ヴォルカニック・ブレイズ・キャノン》もスーパーで500円買取、シクで600円買取となっています、こちらも初動は100円買取とかでしたね、今から【ヴォルカニック】を組むなら結構かかりそうですな。

《ヴォルカニック・エミッション》がスーパーで200円買取・シクで500円買取に。

一番伸びが低いのが【BK】パック価格とのバランスを考えると全て値上げるわけにはいかないのがTCG業界の流れ、今回その枠が【BK】となった形ですかね。

それでも初動よりか伸びています、《BKキング・デンプシー》はそこそこの汎用性があるカードでスーパーが200円・シクが500円買取になっています。

また【バリアン】でも使えそうな《七皇覚醒》がウルトラで300円買取・シクで400円買取となっています。

【焔聖騎士】効果《聖杯の継承》が買取強化に

「聖騎士」モンスター「聖剣」カードをサーチ・サルベージできる《聖騎士の継承》が200円買取、収録は「エクストラパック2019」の字レアで再録がありません。

【R-ACE】も人気が徐々に上がってきて《R-ACEインパルス》が250円買取に、エンジンかかってきた!

「ザ・ヴァリュアブル・ブックEX3」の付属カードである《リンク・デコーダー》も700円買取と伸びています、本が出た当初は《E・HERO フレイム・ウィングマン-フレイム・シュート》の需要が高く安かったのですが需要が伸びだしはじめました。

レアリティアップで需要増のスーパーレア《ヴォルカニック・バレット》

レアリティアップ関連では《ヴォルカニック・バレット》のスーパーが800円買取に。

スーパーでの収録は2012年の「DUELIST EDITION Volume 1」のみとなっているので中々に希少となっています。

コメント