PR

遊戯王各デッキパーツの相場情報・人気テーマのノーマルなど

記事内に広告が含まれています。

遊戯王の相場情報・今回はデッキパーツ各種を取り上げてみました。

高額だったカードも再録で随分安くなりましたねぇ、こういった再録での供給は間口を広げてくれる上に既存ユーザーも新しいデッキに手を出しやすくなるので遊戯王の良い部分かなと思います。

スポンサーリンク

ここしばらくでの各種デッキパーツ買取相場

【蟲惑魔】のデッキパーツ

【蟲惑魔】と言えばこのカード的なポジションである《トリオンの蟲惑魔》再録回数も多いですが30円買取になっています。

再録されるまでは高額であった《ティオの蟲惑魔》もストラクでの再録により30円買取に。

強力な手札誘発キラーである《墓穴ホール》が30円買取、2000バーンが非常に痛いです…

【閃刀姫】のデッキパーツ

《閃刀起動-リンケージ》が30円買取に、初収録時はまぁまぁしたのですが再録がとても早かったカードですねぇ。

《閃刀空域-エリアゼロ》が30円買取、手札増強と蘇生を行えるカードで良い潤滑油となってくれます。

《融合複製》

《融合複製》が50円買取

墓地の「融合・フュージョン」魔法をコピーする面白みのある罠カード、参照もお互いの墓地っていうのが更に面白いですね。

【BK】デッキパーツ

「爆炎のデュエリスト編」で新規が登場した【BK】からは再録漏れとなった《BKスパー》《BKベイル》がそれぞれ100円買取となっています。

またカテゴリ化した「カウンター」からは《ジョルトカウンター》が200円買取になっています。

【サラマングレイト】デッキパーツ

こちらも「爆炎のデュエリスト編」で新規が登場した【サラマングレイト】から。

再録漏れとなった《サラマングレイトレイジ》が200円買取、大量破壊を狙える優秀な除去札ですね。

《転生炎獣モル》が50円買取、こちらも再録漏れとなった自己特殊召喚しやすいレベル1モンスター、墓地のカードをデッキに戻す事でドローに変換するテーマ用《貪欲な壺》みたいな事もできます。

【ドラゴンメイド】デッキパーツ

「セレクション5」で再録されるまで高額テーマだった【ドラゴンメイド】も今だと大分低予算で組む事ができますね。

《ドラゴンメイドのお心づくし》が100円買取、「チェイム」「ティルル」「シルキー」などのパーツは50円買取になっています。

【六花】デッキパーツ

植物族デッキで人気テーマである【六花】のパーツ相場。

リリースを駆使して戦うテーマですが、相手モンスターを代わりにリリースする事ができる《六花来々》の登場によりボード・アドバンテージを非常に稼ぎやすくなりました。

《六花絢爛》が100円買取、リリースを行えば2枚サーチできるカード、リリースも相手モンスターをリリースできるようになったので非常に強力なカードとなっています。

《六花精ボタン》が400円買取、魔法・罠をサーチできるモンスター、こちらも相手モンスターをリリースしながら特殊召喚する動きがエグいですなぁ。

《六花精スノードロップ》が400円買取、レベルを合わせる効果により様々なランクのエクシーズ召喚の成立を助けてくれます。

《六花聖ティアドロップ》が500円買取、誘発即時効果のフリーチェーンによる相手モンスターリリースは非常に強力な除去手段となってくれます。

《六花聖カンザシ》が200円買取、モンスターのリリースに反応してお互いの墓地から蘇生が可能、効果が無効・植物族に変更されます。またモンスターをリリースする事により自分の植物族モンスターを効果破壊から身代わりにできる効果を持っています。

コメント