聖なる夜、素敵で無敵な【ホーリーナイツ】デッキ

スポンサーリンク

不明枠であった【聖天樹】の後ろの枠が判明した『SELECTION 10』パック。

新規テーマで発売時期を意識したかどうかは不明ですがクリスマスをモチーフにしたテーマ【ホーリーナイツ】が収録となりました。

《ホーリー・ナイト・ドラゴン》をリメイクしたと思われるこのテーマに軽く触れていこうと思います。

スポンサーリンク

光属性・レベル7ドラゴンをサポートするテーマ

基本的なデッキの動きとしては光・ドラゴン・レベル7を手札から特殊召喚し、セルフバウンスをしながら妨害やアドを稼いでいくデッキかなと。

下級モンスター達が展開を支え、サーチ魔法も用意されているので最上級使用テーマとしてはそこそこ安定感がありそうですね。

《ホーリーナイツ・アステル》

効果モンスター
星4/光属性/天使族/攻 500/守2000
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドの光属性モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターをリリースし、手札からドラゴン族・光属性・レベル7モンスター1体を特殊召喚する。
この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):墓地のこのカードを除外し、自分フィールドのドラゴン族・光属性・レベル7モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力は相手ターン終了時まで1000アップする。

リリースをして手札からドラゴン族・光属性・レベル7を特殊召喚。範囲的に広いような狭いようなって感じですな(;^ω^)

下級の「ホーリーナイツ」はそれぞれこの条件のドラゴンをサポートする効果を持っています。

《聖夜に煌めく竜》

効果モンスター
星7/光属性/ドラゴン族/攻2500/守2300
(1):このカードが手札からの召喚・特殊召喚に成功した場合、フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
(2):フィールドのこのカードは、闇属性モンスターとの戦闘では破壊されず、闇属性モンスターの効果では破壊されない。
(3):1ターンに1度、このカードが相手モンスターに攻撃するダメージステップ開始時に発動できる。
その相手モンスターをエンドフェイズまで除外する。
この効果を発動した場合、このカードはもう1度だけ続けて攻撃できる。

手札からの召喚・特殊召喚で除去、闇属性モンスターに対する耐性、1時的な除外をして連続攻撃。

昨今の強力なカードと比べると普通感は否めませんねぇ(;^ω^)

《聖なる篝火》

通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):デッキから「ホーリーナイツ」モンスターまたはドラゴン族・光属性・レベル7モンスター1体を手札に加える。
相手フィールドに闇属性モンスターが存在し、自分フィールドにモンスターが存在しない場合、さらに手札からドラゴン族・光属性・レベル7モンスター1体を特殊召喚できる。

テーマサーチ&レベル7光属性ドラゴンサーチ、条件を満たしていると特殊召喚できる欲張り魔法、遊戯王の基準的にスーパーレアっぽいカードですね。

現状のプールでは厳しめ、新規が待たれる

メインデッキに入る光属性のレベル7ドラゴンは現状少なく、強力な《アークブレイブドラゴン》も墓地からの特殊召喚がトリガーと噛み合わず…蘇生効果の方は使用できそうですが。

《聖夜に煌めく竜》以外の対応ドラゴンは居ると思う(居ないとかなり厳しい)のでそこに期待ですかねぇ。

闇属性メタもどう上手く使っていくかですね、最近のテーマなら自力でなんとかしそうな感じもします。

コメント