『大会結果』非公認大会優勝は【剛鬼】流石のアド確保と展開力

今回の大会結果は【剛鬼】自分も一時お世話になったデッキなので優勝は嬉しいですね。

後々出てくるエースであるリンク4のモンスター達も非常に強力だった思い出がありますなぁ。

スポンサーリンク

「デスフェニ」も取り入れた形・先攻時はやはり「アポロウーサ」

優勝おめでとうございます!

構築は流行りの「デスフェニ」も搭載した形、それ以外は汎用を省けばほぼ「剛鬼」でまとめられている構築です。

【剛鬼】はフィールドから墓地へ送られるとサーチを行う各「剛鬼」モンスターにより手札が枯れずに展開を続ける事ができるデッキですね。

上級以上の「剛鬼」は非採用にして展開補助として《フォトン・スラッシャー》が採用されています。

個人的にとても共感したポイントは《月鏡の盾》ですね「イゾルデ」で落とすカードになりながら素引きでも戦闘に強くなれるので私も【剛鬼】使っていた頃採用していました。

《大捕り物》も汎用性の高いリンクを多く擁するので上手に扱う事ができますな。

【剛鬼】で困る点は先攻時に何を置くかですね、その辺りは《召命の神弓-アポロウーサ》に登場してもらいたい所ですね【剛鬼】は召喚縛りなどが発生しにくいので汎用もガシガシ使えるのが魅力。

そしてEXデッキではテーマのエースである《剛鬼ザ・ジャイアント・オーガ》や《剛鬼ザ・パワーロード・オーガ》の採用、これらはテーマカードだからではなくマジで強いんですよねぇ。

「パワーロード」の他のカード効果を受けない完全耐性にパンプアップと効果破壊「ジャイアント」の戦闘耐性と自身やリンク先を効果から守る効果、エースに相応しいパワフルさとなっています。

大会結果
スポンサーリンク
よろしければフォローよろしくです!
遊戯王JOY

コメント