レアコレとは異なる『プリズマティックアートコレクション』封入はどうなる?

どうもシン・エヴァンゲリオンが気になって仕方ないので数年ぶりに映画館行くか…でもコロナがどうなっているやらな日々です。

そんな風に何気なーく過ごしていたので『プリズマティックアートコレクション』は従来のレアコレとは仕様が変わっている事に気付いたのが最近な管理人です(;^ω^)

こういう封入率とかって凄く気になってしまう性質なので軽く考えていきます。

スポンサーリンク

ノーマルパラレルが中心・4枚入り300円(税抜)

『プリズマティックアートコレクション』の商品概要は以下の通り。

1パック:4枚入り
1ボックス:15パック入り
カード種類:全50種
[ プリズマティックシークレットレア ・・・ 3種 / ウルトラレア ・・・ 8種 / スーパーレア ・・・ 12種 / ノーマルパラレル ・・・ 27種 ]
※1ボックスで50種類全部は揃いません。
※ウルトラレア、スーパーレア、ノーマルパラレルにはシークレットレア、およびプリズマティックシークレットレア仕様も存在します。
※商品の仕様は変更になる場合があります。

従来のレアリティコレクション系とは違い、ノーマルパラレルが存在し種類は27種類でシークレットレア・プリズマティックシークレットレア仕様が存在。

27種類ノーマルがあるのなら封入はノーマル中心かな?とも思えちゃいますね。

スーパー以上が1パックに確定すると考えるとスーパー以上の種類は合計23種類、プリシク3種は流石に低封入かと思われますが…スー以上1・ノーパラ3という封入だった場合、今までのレアコレ感覚だと1パック300円は割高感が否めませんね…

シクとスー以上+ノーパラ2とかそういった仕様になるのでしょうかね?

以前の変わった封入としては『決闘者の栄光-記憶の断片』での7枚入り・シク2・ミレニアム2・ノーマル4というがありましたね。

300円だとやっぱ2枚は光って欲しいところではあります、今まで無かったレアリティ分配なので全然読めませんね(;・∀・)

コメント