《エルロン》効果公表・これは使えるのか?難しいカード

スポンサーリンク

Vジャンプ6月号付録カードである《エルロン》の効果が公表されました。

年末に新規も来たばかりの【閃刀姫】に更に新規カードが来る事となりざわつきましたが今回の《エルロン》性能的にはどうでしょうか…?

SNS上では結構厳しい意見が目立ちますねぇ。

スポンサーリンク

「閃刀」として扱うが「閃刀姫」としては扱わない

効果モンスター
星1/風属性/機械族/攻 0/守 0
このカードはルール上「閃刀」カードとしても扱う。
このカード名の(1)(3)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):自分・相手のメインフェイズに、自分フィールドの「閃刀姫」モンスター1体を対象として発動できる。
自分の手札・フィールドからこのカードを装備カード扱いとしてそのモンスターに装備する。
(2):このカードを装備した「閃刀姫」モンスターの攻撃力は400アップする。
(3):フィールドのこのカードが破壊された場合に発動できる。
デッキから「閃刀」魔法カード1枚を墓地へ送る。

まずはルール上の扱いですが「閃刀」として扱いますので「エンゲージ」などのサポートカードでサーチする事は可能です。

ただ「閃刀姫」としては扱わないので各「閃刀姫」リンクモンスターへなる事は不可能「姫」ですからねぇ。(エルロンは男の子?だよね?)

Vジャンプにて新連載されるOCGストーリーのマンガでの立ち位置が気になる所ですね。

装備カードになる効果

(1)の効果は手札・フィールドから装備カードとして「閃刀姫」に装備できる効果。

ただし受けれる恩恵は少なく攻撃力400アップのみとなっています。

「カガリ」や「シズク」に《閃刀機構-ハーキュリーベース》を装備しての2回攻撃でなんとか頑張れそうかなって部分もちょいとありますな。

また「ハヤテ」のダイレクトアタックの威力を少し高める事ができます。

元々攻撃力が低めな「閃刀姫」を少しでもサポートする事ができますが元々が低め故に400という上昇値が上手く働くかどうかですね。

(3)の破壊された場合に「閃刀」魔法を墓地へ送る効果へも繋ぎやすいですね、破壊方法は問わないので装備モンスターをリンク素材にしてルールによる破壊でも可能。

しかしながら(1)と(3)の効果は「いずれか1つ」なので同一ターンに装備から破壊まで行う事は不可能となっています。

(3)の墓地肥やしを使いたい場合はターンを跨ぐなら相手ターンにリリースできる《閃刀姫-レイ》に装備させれば比較的スムーズに動けますね。

将来性?元々の性能が厳しい?

正直かなり厳しいと思われる《エルロン》ですが、予想されているのはVジャンプにて新連載される「OCG」背景ストーリーのマンガが始まり、その最初のテーマが【閃刀姫】なのでコミックの付録で更に【閃刀姫】新規が来るのでは?と囁かれていますね。

その付録とシナジーがあるのなら…チャンスが?とも思えますが《エルロン》自身の性能を鑑みると活かし切るカードってどんなのだとも思えますねぇ。

元々の攻撃力が違うと効果があるモンスターや墓地へ落とすと凄い魔法カードとかでしょうか。

ドラゴン隊長
ドラゴン隊長

【閃刀姫】組んでる僕も3冊は無いか…って思っちゃいます(汗)元々スロットがとても厳しいデッキですしねぇ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新着情報
遊戯王JOY

コメント

  1. 匿名 より:

    効果3と効果1を統合すればまだここまでならなかったかな?
    そもそも効果3の競合が副葬とハヤテだからなぁ……出張閃刀にも大会で使うような純構築でもねぇ。サウザンドミーティングで閃刀縛りのデッキが増えればいけるかな?

  2. 匿名 より:

    レイ→ハヤテに挟んで2回墓地肥やしできるけどそれなら副葬のほうが魔法3枚満たしやすいから正直微妙ですね。
    打点パンプもリンゲージと比べてしまいます。

  3. 匿名 より:

    ③効果が墓地から回収効果だったら強かったのにな……(それなんてカガリ)