『遊戯王』後攻の不利・頼れる「壊獣」発展中のシングル戦特化構築

スポンサーリンク

時間を見つけては「マスターデュエル」をプレイしている日々が続いております。

プラチナTier4までいきましたがここらにくるとプレイングもデッキもかなり出来上がっている人に当たりますねぇ、妥協構築なデッキだとかなり苦戦しています、カジュアル握ってたらゴールドまで落ちました(汗)

しかしゴールドはかなり居心地が良いのでこの辺りで楽しむのも良いかもしれません。

そんなこんなで「マスターデュエル」で個人的に浮き彫りになったと感じるのが「後攻」の不利とシングル戦構築の研究ですね、今回はそこを掘っていこうと思います。

スポンサーリンク

後攻で初手手札誘発無い時の絶望感

これに尽きます、後攻な上誘発も握れていないとゲームにならない事が多々あります。そのままサレンダーも大袈裟ではなく結構ありますな。

「マスターデュエル」で構築するならばやはり手札誘発は多めでないと後攻はかなり苦しいです、遊戯王はただでさえ後攻がキツイのですが現代プールだと更に上乗せで苦しいですね。

紙でカジュアルで遊んでいる時より回数をこなせてデッキも色々なので改めて痛感する次第となりました。

この辺りの打開策として有用視されているのが「壊獣」ですね。後出しでは最強クラスの打開札として活躍してくれます。

効果モンスター
星8/水属性/水族/攻2200/守3000
(1):このカードは相手フィールドのモンスター1体をリリースし、手札から相手フィールドに攻撃表示で特殊召喚できる。
(2):相手フィールドに「壊獣」モンスターが存在する場合、このカードは手札から攻撃表示で特殊召喚できる。
(3):「壊獣」モンスターは自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。
(4):相手が「海亀壊獣ガメシエル」以外の魔法・罠・モンスターの効果を発動した時、自分・相手フィールドの壊獣カウンターを2つ取り除いて発動できる。
その発動を無効にし除外する。

大体の制圧札をひっくり返してくれます「ガメシエル」や「クモグス」といった攻撃力が低いのはSRですが攻撃力2700の「ガダーラ」はRなので非常に助けられています。

相手の制圧展開に対する理想としては各種手札誘発で最大展開させずにターンが回ってきたら「壊獣」をぶん投げるといった感じですかね。

墓地へ送っても罠や速攻魔法で湧き出てくる【エルドリッチ】にはあまり刺さりませんが他の制圧モンスターなどを扱うデッキには非常に効果的です。

《スキルドレイン》や《王宮の勅命》といったメタカードも気にならないの所も良いですね、チェーンにも乗らないので特殊召喚封じの《虚無空間》の対応もされにくいです。

シングル戦の構築・丸くするかいっそ尖らせていくか

シングル戦となると相手を見てからサイドチェンジが無いのでメインデッキだけで様々な事に対応せねばなりません。

昨今の遊戯王のEXデッキはそれに応えれる様に様々な効果を持ったモンスター達が居ます。ただ総じてレアリティが高いので集めるのは大変ですね。

そんな中からシングル戦で頼りになるのは《ライトニング・ストーム》でしょうか。

通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分フィールドに表側表示のカードが存在しない場合、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●相手フィールドの攻撃表示モンスターを全て破壊する。
●相手フィールドの魔法・罠カードを全て破壊する。

先述の後攻時で輝くカードでもあります、ガン伏せ、大量展開盤面のアンサーとなってくれる可能性を秘めています。

マッチ戦では後攻になる時のサイドチェンジでの常連ですね。

750ジェムで確定で貰えるセットがあるので私は1枚どのデッキにも搭載しています。

先攻時に腐りやすいなどの欠点もありますがそれを補って余りあるカードパワーかと。

他にも後攻時に頼れる《ダイナレスラー・パンクラトプス》もかなりオススメです。

効果モンスター
星7/地属性/恐竜族/攻2600/守 0
このカード名の、(1)の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできず、(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手フィールドのモンスターの数が自分フィールドのモンスターより多い場合、このカードは手札から特殊召喚できる。
(2):自分フィールドの「ダイナレスラー」モンスター1体をリリースし、相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
この効果は相手ターンでも発動できる。

制限カードなだけあってかなりお強いです、素で攻撃力2600なので「ミドラーシュ」を戦闘で破壊したり、リリースして発動なので《スキルドレイン》を掻い潜って破壊したり《王宮の勅命》を割ったりとかなりの活躍を見込めるカード。

こちらもマッチ戦でのサイドデッキでよく見かけるカードですね。基本サイドデッキは対応力を高めるカードが多く採用されるので「マスターデュエル」の為に紙の大会結果を参考にする際はサイドもしっかり見ておくと吉です。

ドラゴン隊長
ドラゴン隊長

そろそろジェムが苦しいので課金がチラついています…紙で【セリオンズ】も欲しいんですよねぇ…いやぁ両立は嬉しい悲鳴ですな。

コメント

  1. サー・モナー より:

    普段はカジュアルばっかりでデュエルをしてると、ガチ構築のデッキとやり合ったら手札誘発や全体除去カードに悲鳴を上げる毎日。
    また、こちらに手札誘発がない状態で先攻を取られたら数妨害という鬼畜盤面。そういう時の打開策として壊獣は本当に便利な必要悪。
    愚拙めも課金したいですが、DIMENSION FORCEはセリオンズだけで9000円弱の出費、他捕食植物など買いたいテーマや汎用カードを買ったら11000円……女の子テーマでもないのにセリオンズが初動から驚異の高額テーマ過ぎました……。