『遊戯王買取相場』改訂後から早くも変動・盛り返す「アナコンダ」暴落する「ディバインガイ」

スポンサーリンク

リミットレギュレーション2022.1が公表されてその内容でざわつく日曜日でしたね。

相場の方もすぐに反応がありました、フリマアプリや通販がメジャー化した今では即対応が求められる時代って事ですねぇ、大変だ。

そんな訳で少し待ってからにしようと思いましたが相場は水物なので速攻買取相場を覗いてみようと思います。

スポンサーリンク

【烙印】【エルドリッチ】そして「アナコンダ」が再浮上

早速リミットレギュレーションに対応した買取が出されています。

改定前は1500円販売も見えていた《捕食植物ヴェルテ・アナコンダ》ですが禁止を免れて買取も2500まで回復、ユーザーもですがお店もこの辺の高額カードは大変ですね、お店規模だと抱える枚数も多いでしょうし。

収録パックである「LVP3」が再販されたばかりで「アナコンダ」はトップレアを維持しそうです、流石にパックを再販して禁止にする様な事はしなかったですね、ばら撒き再録後ちょっとしてから規制はちょいちょいあったりした記憶はありますが。

そして制限解除となった《魂喰いオヴィラプター》準制限に緩和された時も値上がりましたが今回も同じく600円買取になっています。ストラク以外で今の所再録が無いですからね。

そして【エルドリッチ】もノータッチでした「エルドリッチ」や各罠カードが高価買取になっています。

そして勢力を伸ばしつつある『アルバ・ストライク』での【烙印】【デスピア】も規制が無いので見かける事が増えそうです。

キーカードである《烙印融合》が出たばかりのストラクカードながら700円買取。ストラクの半額分…!

規制を受けた「デスフェニ」【勇者】の各出張セット

流石に規制された側なので強化買取はされていませんね、《聖殿の水遣い》はフリマ相場では2000円くらいでの取引ですかね、流石に価格維持はできないようです。

ただ準制限でまだまだ使える余地は残っていると思いますので値下がったタイミングを見計らって入手するのもアリに思えます。自分はどっちかと言うとまだ下がるなら集めたい派です。

「ディバインガイ」は《フュージョン・デステニー》の禁止を受けて完全に暴落となっています。500円くらいでの販売もありますね。

【HERO】では引き続き使ったりしますが流石に「デスフェニ」の時の様な使われ方はされないのでこれからはしばらく?ずっと?落ち着きそうです。

ドラゴン隊長
ドラゴン隊長

しばらくは環境が激動しそうなのでどういったメタゲームが形成されるか楽しみだったりします。

コメント