新規カード《セリオンズ・イレギュラー》《セリオンズ“エンプレス”アラシア》驚異の3枚装備|遊戯王OCG

スポンサーリンク

『パワー・オブ・ジ・エレメンツ』にて登場する【セリオンズ】の新規カード2枚。

《セリオンズ・イレギュラー》と《セリオンズ“エンプレス”アラシア》について。

早くも闇堕ち?とも言える要素が出てきましたね。

長所をより伸ばしてくれる新規達なのでまた構築が変わってくるかもしれませんね。

スポンサーリンク

《セリオンズ・イレギュラー》3枚まで装備・フルパワーは準備は必要だが出たら強力

効果モンスター
星10/闇属性/機械族/攻1600/守2800
このカード名の(1)(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の墓地の「セリオンズ」モンスターを3体まで対象として発動できる。
このカードを手札から特殊召喚し、対象のモンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する。
(2):手札から「無尽機関アルギロ・システム」1枚を捨てて発動できる。
相手フィールドのカードを全て破壊する。
(3):このカードが装備されている場合に発動できる。
このカードを特殊召喚する。
その後、このカードを装備していたモンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する。

墓地の「セリオンズ」を3枚まで装備可能、普通の「セリオンズ」と違い同じ種族を装備する事は不可能となっています。

よって3枚装備のフルパワーにするにはある程度準備が必要となっています。

「セリオンズ」装備は1枚につき700攻撃力が上昇するので2100の攻撃力上昇で3700打点まで到達が可能で(3)の自己特殊召喚効果から起動すると4枚装備する事になり攻撃力4400になります。

3枚「セリオンズ」を装備すれば装備された際の効果を得る事によって様々な事が出来るようになりますね。

「キングレギュラス」装備での制圧や「リリーボレア」のサーチ辺りを目指すのが丸そうですね。

そして手札から《無尽機関アルギロ・システム》を捨てる事で相手フィールドのカードを全破壊とかなり豪快な効果を持っています。

通常魔法
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):デッキから「セリオンズ」カード1枚を墓地へ送る。
(2):このカードが墓地に存在する場合、自分の墓地の「セリオンズ」カード1枚を対象として発動できる。
そのカードとこのカードの内、1枚を手札に加え、もう1枚をデッキの一番下に戻す。

「アルギロ・システム」は自身でサルベージ効果を持っているので手札に加える事は容易かと。

「イレギュラー」は「キングレギュラス」が暴走してしまった姿なのでしょうか?イラストからは雷を纏っているので背景ストーリー新規テーマ【スプライト】との関係がありそう?

《セリオンズ“エンプレス”アラシア》

効果モンスター
星8/地属性/爬虫類族/攻2100/守2500
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の墓地の、「セリオンズ」モンスターまたは爬虫類族モンスター1体を対象として発動できる。
このカードを手札から特殊召喚し、対象のモンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する。
(2):手札を1枚捨て、自分の魔法&罠ゾーンの「セリオンズ」モンスターカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを特殊召喚する。
(3):このカードを装備した「セリオンズ」モンスターは、攻撃力が700アップし、このカード名の(2)の効果を得る。

爬虫類族に対応する新たな「セリオンズ」こちらは「イレギュラー」と違い通常通りのセリオンズの効果類となっております。

手札をコストに魔法・罠ゾーンの「セリオンズ」を特殊召喚。

「キングレギュラス」などを装備していると即戦力として調達する事ができますし、ランク8を立てる事も可能。

「爬虫類族」のデッキとしては【溟界】と相性が良さそうですね、こちらもレベル8を使うのでランク8を目指す事ができます。

ドラゴン隊長
ドラゴン隊長

冒頭でも書きましたが短所を補うより長所を伸ばす系のカードですね。しかし「イレギュラー」強そう、枚数はそんなに積まなさそう系ですがこういうてんこ盛りできるのイイですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新着情報
遊戯王JOY

コメント