PR

遊戯王大会結果:優勝は【破械】ランキングデュエル

記事内に広告が含まれています。

遊戯王大会結果、参加者19名と大きめな規模でのランキングデュエル、優勝したのは【破械】デッキとなりました。

新規やそれに伴う新たな選択肢の登場により力を蓄えたデッキですね。

スポンサーリンク

【破械】パーツと悪魔族サポーターによるほぼ純構築

破械神シャバラ

構築はほぼ純構築となっており、サポーターとして《魔界発現世行きデスガイド》や《魔サイの戦士》《抹殺の邪悪霊》といった悪魔族サポートカードが採用されています。

《抹殺の邪悪霊》

効果モンスター
星3/闇属性/悪魔族/攻1600/守 0
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手モンスターが攻撃するダメージステップ開始時に、自分の手札・フィールドのこのカードを墓地へ送り、自分の墓地の悪魔族・レベル8モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを効果を無効にして特殊召喚し、攻撃対象をそのモンスターに移し替えてダメージ計算を行う。
(2):このカードが墓地に存在し、悪魔族・レベル8モンスターが自分の墓地へ送られた場合に発動できる。
このカードを手札に加える。

攻撃対象を移し替える事ができるモンスター、手札からも可能なので奇襲性が高いです。

【破械】ではレベル8モンスターとして攻撃力3000の《雙極の破械神》や守備力3000の《破械神の禍霊》が対応しています。

効果は無効となりますが、破壊された場合の効果を持っているのでそこまで無駄にはなりません。

また《抹殺の邪悪霊》自身も【破械】であれば簡単にサルベージする事ができます。

《DDD怒涛大王エグゼクティブ・シーザー》

DDD怒涛大王エグゼクティブ・シーザー

エクシーズ・効果モンスター
ランク6/水属性/悪魔族/攻2800/守1800
悪魔族レベル6モンスター×2
(1):モンスターを特殊召喚する効果を含む、モンスターの効果・魔法・罠カードが発動した時、
このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
その発動を無効にし破壊する。
その後、このカード以外の自分フィールドの「DD」モンスター1体を選び、そのモンスターとこのカードの攻撃力をターン終了時まで1800アップできる。
(2):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから「契約書」カード1枚を手札に加える。

《DDD怒涛大王エグゼクティブ・シーザー》も【破械】が新たに得た力となっています、《破械神シャバラ》がレベル6悪魔族であるため、このカードの素材となってくれます。

効果はモンスター効果・魔法・罠の発動を無効にして破壊と万能カウンターとなっており、発動を無効にするため、ダメージステップでの発動も可能な優秀なカード。

《破械神シャバラ》

効果モンスター
星6/炎属性/悪魔族/攻2000/守1500
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札に存在する場合、自分・相手のメインフェイズに、自分フィールドの、悪魔族モンスター1体か裏側表示カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊し、このカードを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードがモンスターゾーンに表側表示で存在する限り、自分は悪魔族モンスターしか特殊召喚できない。
(2):このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから「破械」魔法・罠カード1枚を自分フィールドにセットする。

ドラゴン隊長
ドラゴン隊長

気付けば随分骨太なデッキになりましたねぇ。

コメント