『買取相場』オッドアイズが大きく動く・騰がり続ける勇者セット

今回の買取相場情報、やはり気になるのは『ディメンション・フォース』で新規が到来する【オッドアイズ】関連カードでしょう。

デッキのキーとなる「アークペンデュラム」や制圧の要となる「ボルテックス・ドラゴン」などなど有用なカード達がありますからね、また書籍付録のカードが多く再録が無さそうな物も多いですね。

今から1から集めるとなると結構なお値段に

「アークペンデュラム」が800円買取となっており販売は1000円超えそうな感じですね「オッドアイズ」モンスターを手札・デッキ・墓地から展開できる便利なカードとなっています。

新規の「ペンデュラムグラフ・ドラゴン」から展開できる制圧効果を持つ「ボルテックス・ドラゴン」がシクで1000円買取、ウルトラレアも800円買取とかですね。

マンガ付録である「レボリューション・ドラゴン」も700円買取に、サーチや蘇生をこなしつつ覇王スターヴを交えるとワンショットキルが容易になるカードですね。

他のマンガ付録である「ファントムドラゴン」「ファンタズマドラゴン」が500円買取、この辺りは好みが出てくるカードですね。

Vジャンプ付録である「ペルソナ・ドラゴン」が400円買取、相手ターンにも使えるモンスター効果無効なので便利そうですね。

対象耐性・サーチができるサポート魔法の《天空の虹彩》も200円買取になっています。

「リベリオン・ドラゴン-オーバーロード」は2200円買取になっています、収録はレジェンダリーゴールドボックス、この箱に入ったカードは本当に高騰しますねぇ。

まだ騰がる勇者セット

《聖殿の水遣い》が2400円買取のショップも出てきました、【勇者幻影】【勇者プランキッズ】が環境トップクラスの位置にあり、他にも【3軸勇者】など様々なデッキに採用されていますからね、その需要は計り知れない所まで膨れ上がっています。

便利すぎるのと環境トップという事で規制されるかもしれません、1月改訂はすり抜けそうですが改訂直前は少し下がるかもしれませんね。

「ディンギルス」もいつの間にか1000円買取に、ランク8だと優先度が高いカードですからねぇ。

コメント