PR

遊戯王大会結果:優勝は【破械】ランキングデュエル

記事内に広告が含まれています。

大会結果、今回優勝デッキフィーチャーは【破械】となります。

1デュエル制だと盤面干渉力が非常に高い【破械】にとって有利とも言えます。

スポンサーリンク

利便性の高い新規2種とレベル6の「シャバラ」でランク6が成立する

破械神シャバラ

優勝おめでとうございます!

メインデッキから新規によって強化となった存在は《破械神シャバラ》ですね。

EXデッキからは《破械神王ヤマ》となります、また「DD」エクシーズモンスターの採用も特徴的ですな。

《破械神シャバラ》

効果モンスター
星6/炎属性/悪魔族/攻2000/守1500
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札に存在する場合、自分・相手のメインフェイズに、自分フィールドの、悪魔族モンスター1体か裏側表示カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊し、このカードを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードがモンスターゾーンに表側表示で存在する限り、自分は悪魔族モンスターしか特殊召喚できない。
(2):このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから「破械」魔法・罠カード1枚を自分フィールドにセットする。

自軍の悪魔族モンスターか裏側表示のカードを破壊してからの自己特殊召喚、悪魔族縛りが発生しますが破壊した「破械」モンスターや魔法・罠の各効果を発動可能に。

フリーチェーンになっているのでサクリファイスエスケープとして使用可能、バウンスや除外に合わせて破壊し、効果発動できるとニヤリとできます。

各種リクルート効果を主とする効果のトリガーになってくれます。

また自身が墓地へ送られればデッキから「破械」魔法・罠をセット、リンク素材などにしてアドを稼いでくれますね。

EXデッキ・新規リンク2「ヤマ」と「DDD」エクシーズ

《破械神王ヤマ》

破械神王ヤマ

リンク・効果モンスター
リンク2/闇属性/悪魔族/攻2000
【リンクマーカー:左下/右下】
悪魔族モンスター2体
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが特殊召喚した場合に発動できる。
自分のデッキ・墓地から「破械」モンスター1体を手札に加える。
(2):このカードが墓地に存在する状態で、自分フィールドのカードが戦闘・効果で破壊された場合、このカードを除外して発動できる。
自分の手札・墓地から悪魔族モンスター1体を特殊召喚する。
その後、自分フィールドのカード1枚を破壊できる。

リンク2モンスターでサーチ・サルベージができ、クセの無い効果を持つカード。

また戦闘・効果破壊に反応して墓地から除外する事で悪魔族モンスターを展開可能、テーマ内に限らず「悪魔族」と範囲が広いので悪魔族で今後なにかできるかも?

その後の処理で自分のカードを1枚破壊、通常のデッキだとディスアドになりますが【破械】なら喜んで!といった所。

特殊召喚時効果、墓地効果共にリンク2モンスターとして高い水準になっています。

《DDD怒涛大王エグゼクティブ・シーザー》

DDD怒涛大王エグゼクティブ・シーザー

エクシーズ・効果モンスター
ランク6/水属性/悪魔族/攻2800/守1800
悪魔族レベル6モンスター×2
(1):モンスターを特殊召喚する効果を含む、モンスターの効果・魔法・罠カードが発動した時、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
その発動を無効にし破壊する。
その後、このカード以外の自分フィールドの「DD」モンスター1体を選び、そのモンスターとこのカードの攻撃力をターン終了時まで1800アップできる。
(2):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから「契約書」カード1枚を手札に加える。

「シャバラ」が悪魔族レベル6なので実現できる「DD」枠。

純粋に《神の警告》効果を使う事ができ先攻などの妨害要員として役立ってくれそうです。

《DDD赦俿王デス・マキナ》

DDD赦俿王デス・マキナ

エクシーズ・ペンデュラム・効果モンスター
ランク10/闇属性/悪魔族/攻3000/守3000
【Pスケール:青10/赤10】
このカード名のP効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):もう片方の自分のPゾーンにカードが存在する場合、自分のフィールド・墓地のPモンスター1体を対象として発動できる。
もう片方の自分のPゾーンのカードを特殊召喚し、対象のPモンスターを自分のPゾーンに置く。
【モンスター効果】
悪魔族レベル10モンスター×2
このカードは自分フィールドの「DDD」モンスターの上に重ねてX召喚する事もできる。
(1):「DDD赦俿王デス・マキナ」は自分のモンスターゾーンに1体しか表側表示で存在できない。
(2):相手フィールドのモンスターカードが効果を発動した時に発動できる(同一チェーン上では1度まで)。
このカードのX素材を2つ取り除くか自分フィールドの「契約書」カード1枚を破壊し、その相手のカードをこのカードのX素材とする。
(3):自分スタンバイフェイズに発動できる。
このカードを自分のPゾーンに置く。

そして「DD」を扱うボーナス的なモンスターとして「デス・マキナ」重ねてエクシーズなので「シーザー」から簡単に特殊召喚する事ができます。

こちらはモンスター効果に反応してそのモンスターを素材化、X素材化は除去として避けにくく、この効果も対象を取らないので更に強力で素材にしている限り墓地での再利用とかもさせません。

これらのエクシーズ達に更に「アーゼウス」という選択肢もありプランとしてとても強力ですね。

コメント