PR

遊戯王相場情報・大量再録でも再び値上がる《I:Pマスカレーナ》

記事内に広告が含まれています。

遊戯王買取相場情報、2021年の「プリズマティックアートコレクション」で再録された《I:Pマスカレーナ》が再び高騰の兆しをみせています。

超絶汎用は再録で大量供給されても1,2年すると値段が戻りだしますからねぇ、しかし必要枚数が少なく、使い回しができるEXデッキのカードでここまで値が戻るのは珍しいですね。

スポンサーリンク

《I:Pマスカレーナ》スーパー・ウルトラ共に400円買取

《I:Pマスカレーナ》がスーパー400円買取・シク500円買取となっています。

それほど高額とはなっていませんが2021年の「PRISMATIC ART COLLECTION」がバラ撒き再録されていながらこの値段ですからね、流石の貫禄といった所でしょうかね。

《セリオンズ“キング”レギュラス》がウルトラレアが700円買取となっています、このカードは非常に人気があり、常にこの辺りの価格をうろついていますねぇ。

実際、機械族デッキではとても扱いやすい制圧札として機能してくれます。

《No.90 銀河眼の光子卿》がウルトラレア1200円買取になっています。

【フォトン】【ギャラクシー】で扱うランク8エクシーズモンスター、モンスター効果を無効にする効果と守備力3000と高い壁能力。

素材こそ指定はありませんが、各効果には「フォトン」「ギャラクシー」といった要素が参照されるので専用となっています、それでもこの価格なのはこれらのテーマでこのカードの重要性の高さが伺えます。

コメント