PR

遊戯王買取相場・【ユベル】関連カード・相性の良いカードが高騰中

記事内に広告が含まれています。

先日発表された「ファントム・ナイトメア」に収録される【ユベル】新規カード郡。

かなり気合の入った構成になっており、買取相場も動いております。

スポンサーリンク

高レアが高騰の中心・愛が試されている

《ユベル》の20thシークレットレアは7500円買取まで高騰、高レア化は大変そうですねぇ。

20thシークレットレアでの収録はプロモパック「20th シークレットレア FINAL CHALLENGE PACK」なので流通は結構少ないです。

《E・HERO ネオス・クルーガー》が400円買取、《ネオス・フュージョン》20thシークレットレアが6000円買取に、画像では25thになっていますが間違いかと。

「ネオス」と「ユベル」を繋ぐデッキにするならば是非とも欲しい所のカードですね。

そして相性の良いカードからは【三幻魔】から《暗黒の招来神》が300円買取そのサーチ先である《七精の解門》が200円買取となっています。

「ユベル」モンスターをサーチできる《ピリ・レイスの地図》が500円買取《超融合》のアルティメットが500円買取、そして融合素材指定カードサポートである《融合強兵》がシクで300円買取、《融合派兵》がノーマル300円、シクで1800円買取となっています。

20thシークレットレアの《超融合》が7500円買取となっています。十代との愛の結晶…こだわりたいポイントですねぇ。

今回高騰中のカードについて解説していく記事もございますー。

コメント