PR

遊戯王高騰情報《光の黄金櫃》が高騰中・1000円買取に

記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

《光の黄金櫃》が高騰中・表遊戯デッキ流石の人気・決闘者伝説25thでファン層のモチベも上がっている

光の黄金櫃

永続魔法
このカード名の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードは魔法&罠ゾーンに存在する限り、モンスターの効果では破壊されない。
(2):自分メインフェイズに発動できる。
「光の黄金櫃」を除く、「光の黄金櫃」のカード名が記されたカード1枚をデッキから手札に加える。
(3):相手が墓地からモンスターを特殊召喚した場合、
手札から魔法カード1枚を捨て、その内の1体を対象として発動できる。
そのモンスターを墓地へ送る。

レガシーオブデストラクション収録の《光の黄金櫃》がここに来てウルトラレアで1000円買取にまで高騰しています、テーマ的にどう言えば分かりませんが劇場版の「表遊戯」をイメージしたデッキでのキーパーツ。

《黒き魔術師-ブラック・マジシャン》が公表されますます「表遊戯」のデッキ色が強くなっていってますね、そうなるとやはり人気が出て需要が上がるのも必然でしょう。初代主人公で東京ドーム決闘者伝説25thでファン層のモチベーションも上がっているタイミングとなっていますしね。

まぁやっぱこのブラマジ見るとそりゃ使ってみたくもなりますよねぇ。

融合デッキでの便利屋《ガーディアン・キマイラ》もすっかりジワリと高いカードに

融合・効果モンスター
星9/闇属性/獣族/攻3300/守3300
カード名が異なるモンスター×3
このカードは手札と自分フィールドのモンスターのみを
それぞれ1体以上素材とした融合召喚でのみEXデッキから特殊召喚できる。
このカードの(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが魔法カードの効果で融合召喚に成功した場合に発動できる。
手札で融合素材としたカードの数だけ自分はデッキからドローし、フィールドで融合素材としたカードの数だけ相手フィールドのカードを選んで破壊する。
(2):自分の墓地に「融合」が存在する限り、このカードは相手の効果の対象にならない。

【キマイラ】のみならず融合主体のデッキで何かと便利な《ガーディアン・キマイラ》がアルティメットで600円買取、買うとなると1000円前後くらいになるので地味高系なカードとなっています。

コメント