遊戯王OCG・【神碑(ルーン)】環境での実力が試されている

スポンサーリンク

発売中のデッキビルドパック『タクティカル・マスターズ』

高額レアが【ラビュリンス】に集中しており偏ると大変なパックとなっている様ですね。

封入率もウルトラ1ならシク確定でいいんじゃないかなぁとも思っちゃいますね。

しかしまぁよく売れている様です、その中でも環境ですぐに試されだしているのが【神碑(ルーン)】ですね。

そこについて見ていきます。

スポンサーリンク

第2勢力になるまで使われる

神碑

『朝霞杯』では【天威】と同率の5名と第2勢力となっていますね。

2022/4のレギュレーションが適用されているので新環境初期でもあります。

発売日に新たなテーマが大会などで使われるのはよくある事ですが今回の5名は中々に多いんじゃないでしょうか。

トーナメントシーンでの期待値の高さがスゴいですな。

決勝トーナメントに突破は3名

握って出るだけならそりゃ自由って訳ですが今回決勝トーナメント進出まで残った【神碑】は3名とトップになっています。

まだ環境初期・発売直後といった要因はあるかもしれませんが純粋にコレは結構な事なのでは?とも思えますね。

デッキデス・LO(ライブラリーアウト)といった遊戯王で大分ニッチな勝ち筋のデッキですのでサイドでの対策も進んでいなかったでしょうね。

それと何気に【ラビュリンス】が2名進出していますな。

ただこれから研究が進み構築が洗練されて伸びてくるか、対策をガッチリ講じられて勝ちきれなくなるか…まだまだ注視していく必要がありそうなテーマですね。

最多勢力の【デスピア】が決勝進出ならずはガチガチにサイドから対策されてたからでしょうかねぇ。

ドラゴン隊長
ドラゴン隊長

今回のデッキビルドパック強いですね、まだ新規を貰える可能性も大いにあるので伸び代まで残している…!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
テーマ
遊戯王JOY

コメント