『大会結果』非公認大会優勝は【恐竜フェニックス】恐竜!嬉しいぞ!

3連休も終わりましたねぇ、私はカードとプラモ弄ってる日々でした(汗)

大会も非公認のものが色々開催された様です、私も今月いっぱいで宣言が解けそうなのでやっと大会復帰が見えてきました。ラッシュの大会もどうせなら出たいですしMTGも…(体が足りない)

今回の大会結果、優勝は【恐竜フェニックス】と緩和のあった【恐竜】が結果を残して1ファンとしてはとても喜ばしい限りですね。

スポンサーリンク

元々フリースロットが出来やすいので「デスフェニ」はピッタリか

優勝おめでとうございます!えなこさん好きですか分かります。

《化石調査》や《ベビケラサウルス》に続きアドバンテージ獲得の鬼《魂喰いオヴィラプター》が緩和されて追い風な【恐竜】デッキ。

変化としては《オーバーテクス・ゴアトルス》の採用が1枚になっている事、以前のレギュレーションだと2枚が多かった部分ですね。

《ベビケラサウルス》破壊から《魂喰いオヴィラプター》をリクルートする強ムーブの枚数が増えたのは非常に大きそうです、破壊も「デストロイフェニックスガイ」によって可能だったりと何気にシナジーする部分があるのも面白いですね。

そして最近の【恐竜】で定番の《珠玉獣-アルゴザウルス》もしっかり3枚搭載されています、恐竜の破壊と進化薬サーチとこちらもアドアドしいですね。「ゴアトルス」が減ったのもこのカードで「進化薬」を持ってきてくれるのが要因の1つかと。

効果モンスター
星1/光属性/恐竜族/攻 0/守 0
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
手札及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、「珠玉獣-アルゴザウルス」以外の恐竜族モンスター1体を選んで破壊する。
その後、元々のレベルがその破壊されたモンスターと同じとなる爬虫類族・海竜族・鳥獣族モンスター1体または「進化薬」魔法カード1枚をデッキから手札に加える。

EXデッキは「トロイメア」「エヴォルカイザー」と基本的な所や定番カードで堅く構築されています。

サイドデッキは《冥王結界波》《ライトニング・ストーム》と後攻時でも捲れる手段が豊富です。

現環境だと《トークンコレクター》の有効性が高いですねぇ。

大会結果
スポンサーリンク
よろしければフォローよろしくです!
遊戯王JOY

コメント