《ガガガガマジシャン》を使ってお手軽に「未来龍皇ホープ」へ

今日は「ホープ」の紹介。巷で流行中の「ホープ・ゼアル」ではありませんがコチラも充分強力なモンスターですよー(*´ω`*)

対モンスター性能が高く、耐性もバッチシ。少々召喚までの準備が必要ですが頼りになる《FNo.0 未来龍皇ホープ》!

「未来皇」も特化していないデッキでは召喚するのが大変な部類ですが《ガガガガマジシャン》を使用する事でかなり召喚難度がグッと下がります。

そんな「未来皇」セットについて紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

「未来皇」も「未来龍皇」も強く運用できる《ガガガガマジシャン》

《ガガガガマジシャン》

エクシーズ・効果モンスター
ランク4/闇属性/魔法使い族/攻2000/守2000
レベル4モンスター×2
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードのX素材を1つ取り除き、「ガガガガマジシャン」以外の自分の墓地のXモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを効果を無効にして特殊召喚する。
(2):このカードを素材として持っている「未来皇ホープ」Xモンスターは以下の効果を得る。
●このカードのX素材を2つ取り除き、自分フィールドのXモンスター1体を対象として発動できる。
ターン終了時まで、そのモンスターの攻撃力は4000になり、効果は無効化される。

目指す形となる《FNo.0 未来皇ホープ》の素材は「No.」以外の同ランクエクシーズモンスター2体です。

このカードと(1)の効果で蘇生した非「No.」エクシーズモンスターを使用すれば「未来皇」の素材を揃える事ができます。

素材を2つ取り除く事により、「未来皇ホープ」を4000打点化も可能です。他のエクシーズモンスターが居ればそのモンスターを4000打点にしつつ「未来龍皇」との組み合わせによってかなり高いダメージを狙っていく事も可能ですね。

《FNo.0 未来龍皇ホープ》

エクシーズ・効果モンスター
ランク0/光属性/戦士族/攻3000/守2000
「No.」モンスター以外の同じランクのXモンスター×3
ルール上、このカードのランクは1として扱い、このカード名は「未来皇ホープ」カードとしても扱う。
このカードは自分フィールドの「FNo.0 未来皇ホープ」の上に重ねてX召喚する事もできる。
(1):このカードは戦闘・効果では破壊されない。
(2):1ターンに1度、相手がモンスターの効果を発動した時、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
その発動を無効にする。
この効果でフィールドのモンスターの効果の発動を無効にした場合、さらにそのコントロールを得る。

戦闘・効果破壊耐性とモンスター効果無効を持つ強力な制圧モンスター。

フィールドで発動すれば永続でのコントロール奪取。効果も無効になりません(強い)ごっつい「ビッグアイ」ですね(;・∀・)

「未来皇」に重ねてエクシーズ召喚すると素材は3つ、効果無効に使用していくも良し、「未来皇ホープ」として扱うので《ガガガガマジシャン》の素材時効果によって打点を4000まで上げる事も可能ですね、しかし効果無効になってしまうのでかなりリスキーですが(^o^;)

最近流行りの《幽鬼うさぎ》や《ダイナレスラー・パンクラトプス》では突破不可能なスペックが素晴らしいです。正直言って相手に回すと想像以上に厄介ですよ(;^ω^)

素材として使いやすいモンスター

《ガガガガマジシャン》で釣り上げて「未来皇」の素材として使いやすそうな非「No.」モンスターを軽くリストアップ。

  • 《深淵に潜む者》
  • 《御影志士》
  • 《キングレムリン》
  • 《鳥銃士カステル》
  • 《ライトドラゴン@イグニスター》
  • 《ガガガザムライ》
  • 《ギアギガントX》
  • 《十二獣ライカ》
  • 《レイダーズ・ナイト》

除去モンスターやサーチモンスターが基本的に使いやすいかと。突破された制圧モンスターでも悪くありません。返しで「未来龍皇」出てくるプレッシャーは強烈ですからねぇ。

それと【十二獣】だと先攻でPON!と出てくるぜ。なので要警戒ですね(^o^;)

EXデッキを3枠(蘇生対象含めると4枠)使用するので少し枠に余裕が必要ですが、ギミックとしては非常に強力なのでランク4を扱うデッキにはオススメですよー(*´ω`*)

コメント