PR

ワンピカード買取価格情報・24/1中旬・ニューゲートや要塞型ヤマトのパーツの需要増

記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

要塞型ヤマトのパーツや9コスニューゲートが人気

ニューゲート

どれも採用率の高いカード、《エドワード・ニューゲート》が220円買取、赤黄サボで採用され需要が上がっています。

《サンジ》が200円買取、黄カタクリなどで優秀な登場トリガーを持ち、プリンでサーチできるブロッカーとして活躍。

《レベッカ》もブロッカーとなりつつ回収&展開効果を持ち人気ですね。

黄色系のデッキで引っ張りだこな《菊之丞》がレアながら120円買取となっています。

黒いデッキを象徴となっている《ゲッコー・モリア》が1200円買取、黒系はお高いですねぇ…

《ヴィンスモーク・レイジュ》が200円買取、専用構築向けなカードですが人気デッキの重要なパーツ。

《ホーディ・ジョーンズ》は黄緑ヤマトなどで活躍中のカード、ヤマトの勢いが若干下がり、このカードの値段も下落傾向にあります。

《ドンキホーテ・ドフラミンゴ》が550円買取、《ユースタス・キッド》が200円買取、どちらも黄緑ヤマトの要塞型で採用されるカードとなっており需要が上がっています。

《ロロノア・ゾロ》いわゆる9ゾロは緑デッキでのフィニッシャーとして優秀、生き残ってターンが帰ってくれば大体なんとかしてくれます。

《クザン》が350円買取、1ドローしつつコストを下げ除去を手伝いパワー5000でアタッカーと広い役割をこなしてくれます。

《ボルサリーノ》が1400円買取、黒のブロッカーとして黒5《サボ》に並ぶハイスペックブロッカー、ゲッコー・モリアで釣れるのも強み、しかし黒の高額化が止まらない…

《光月日和》が850円買取、ライフを操作する系のカードで使いやすいカード、SR《光月モモの助》とセット運用が基本。

コメント