スポンサーリンク

Vジャンプ定期購読特典《輪廻竜サンサーラ》など3枚が判明《オッドアイズ・アドバンス・ドラゴン》で遊ぼう

Vジャンプ定期購読カード3枚の効果が判明しました。

カードは《輪廻竜サンサーラ》《ダーク・アリゲーター》《レプティア・エッグ》となっております。

結構面白そうな効果をしているカード達ですねぇ。

スポンサーリンク

アドバンス召喚にフィーチャー

《ダーク・アリゲーター》

効果モンスター
レベル8/闇属性/爬虫類族/攻撃力2500/守備力2300
このカードは爬虫類族モンスター1体をリリースしてアドバンス召喚できる。
(1)このカードがアドバンス召喚に成功した時に発動できる。このカードのアドバンス召喚のためにリリースした爬虫類族モンスターの数まで、自分フィールドに「アリゲータートークン」(爬虫類族・闇・星4・攻2000/守0)を特殊召喚する。
(2):アドバンス召喚したこのカードが戦闘または効果で破壊された場合に発動できる。デッキから「ダーク・アリゲーター」以外の爬虫類族モンスター1体を手札に加える。

アドバンス召喚するとそこそこな打点のトークンが付いてきます。

戦闘・効果で破壊されると自身同名以外の「爬虫類族モンスター」をサーチ。

爬虫類族サーチは《キングレムリン》が既に居ますが、こちらはこちらで別の使い方ができそう。

レベル4の2000打点トークンをいかに使うか、ですねぇ。

《レプティア・エッグ》

効果モンスター
レベル1/闇属性/爬虫類族/攻撃力0/守備力0
このカードの(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードは戦闘では破壊されない。
(2):このカードが召喚に成功した場合、次の自分ターンのスタンバイフェイズに、このカードをリリースして発動できる。手札・デッキからレベル4以下の爬虫類族・岩石族モンスターを3体まで特殊召喚する(2体以上を特殊召喚する場合は全て同名モンスターでなければならない)。この効果で特殊召喚したモンスターはエンドフェイズに除外される。

次の自分ターンのスタンバイフェイズに発動…戦闘破壊耐性があるとはいえ凄いラグが気になっちゃう…(;^ω^)

ただ通った時の効果は3体同名リクルートと中々ぶっ飛んだ効果ですねぇ。手札も対応しているので素引きしてても安心。

岩石族にも対応しているので何か面白い盤面を作れそうな予感がします。《コアキメイル・ガーディアン》3体の構えとか?(^o^;)

《輪廻竜サンサーラ》

効果モンスター
レベル1/光属性/ドラゴン族/攻撃力0/守備力0
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):ドラゴン族モンスターをアドバンス召喚する場合、このカードは2体分のリリースにできる。
(2):墓地のこのカードを除外し、自分の墓地のレベル5以上のドラゴン族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。その後、そのモンスターをアドバンス召喚できる。

普通に優秀そうな匂いがプンプンします。

レベル1ドラゴン族で2体分のリリース、《ワン・フォー・ワン》を使えと書いている…

墓地から除外するとレベル5以上のドラゴン族をサルベージし、アドバンス召喚できます。アドバンス召喚まで持っていくのは難しそうですがサルベージは普通に優秀ですね。《オッドアイズ・アドバンス・ドラゴン》で遊ぼう!な!(*´ω`*)

コメント