遊戯王OCG大会結果・【オルフェゴール】まだやれる!

個人的に複数ある付いたり離れたりするけどどうしても切れないデッキの1つ【オルフェゴール】

規制前はとんでもない継戦能力と対応力で使うのを躊躇うってのが大きな要因でしたが、今現在ではかなりガッツリと規制が入って逆に今こそ使うべきではと思案しております。

大会でも結果をちょいちょい残せるポテンシャルもあり可能性はまだまだありますね!

スポンサーリンク

規制で空いた枠に色々差し込める

まずはおめでとうございます!

度重なる規制で「オルフェゴール」モンスターを沢山採用できなくなった分その穴埋めをどうするかが構築のキーとなりそうです。

こちらの構築では《スクラップ・リサイクラー》ではなく《マスマティシャン》を採用。

そして《地獄門の契約書》と《DDラミア》のセットが目を引きますねぇ。「地獄門」1枚から動ける初動となるのは大きそうです。

他の構築では【閃刀姫】出張も多く見受けられますね。

また大会用デッキとしては珍しくメインから《ダイナレスラー・パンクラトプス》が採用されており、対応力が高まっております。このカード本当に強いんですよねぇ、大好きです(*’ω’*)

コメント