PR

遊戯王大会結果・太陽CSの優勝に【ピュアリィ】2位に【罪宝ホルスオルフェ】

記事内に広告が含まれています。

遊戯王大会結果・太陽CSの結果となります。

200回突破記念の大会と息の長いCSとなっていますねぇ。

スポンサーリンク

優勝はゴードンの打ち所が難しそう【ピュアリィ】

デッキ名に【強貪ピュアリィ】と言う通り《強欲で貪欲な壺》を搭載した型の【ピュアリィ】デッキの必要パーツが飛びかねないので発動タイミングには練度が要求されそうですねぇ。

一歩間違うと大変な事になっちゃいそうです。

2位は【ホルス】【罪宝】と最新パックのカード満載の【オルフェゴール】

久々に出てきた【オルフェゴール】ですが混合デッキパーツとして【罪宝】と【ホルス】ギミックが採用されています。

「エイジ・オブ・オーバーロード」のカードがモリモリと搭載されていますな。

《ホルスの栄光-イムセティ》の3積みを筆頭に《ホルスの祝福-ドゥアムテフ》と《ホルスの加護-ケベンセヌフ》もセットで1枚ずつ採用されており「ホルス」要素が中々に高め。

そしてもう1つの混合ギミック【罪宝】《黒魔女ディアベルスター》とそのサーチ・サルベージカードである《“罪宝狩りの悪魔”》が採用されています、基本セット的な形ですね。

そこから味を出していく要素としては罠カードの採用、《裏切りの罪宝-シルウィア》が搭載されています。

《裏切りの罪宝-シルウィア》

通常罠
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):自分の手札・フィールド(表側表示)から「ディアベルスター」モンスター1体を墓地へ送り、フィールドの表側表示カード1枚を対象として発動できる。
そのカードの効果を無効にする。
(2):自分の「ディアベルスター」モンスターまたは自分の「罪宝」魔法・罠カードの効果の発動にチェーンして、相手が魔法・罠・モンスターの効果を発動した時、墓地のこのカードを除外して発動できる。
その相手の効果を無効にする。

《黒魔女ディアベルスター》の効果でセットしてから流れるように1妨害を構える事ができますね。

コメント