遊戯王大会・第12回・蓮杯(はすかっぷ)優勝は【ラビュリンス】最多は【ティアラメンツ】

ティアラメンツ・ハゥニフス

新年早々に開催されたCS蓮杯。

1月になったので公式イベントも新制限になって環境が推移していくかと思われます。

スポンサーリンク

【ティアラメンツ】が最多となり【トライブリゲード】が不在

ティアラメンツ・シェイレーン

「キトカロス」禁止と痛手を負った【ティアラメンツ】が最多勢力に、まだまだ環境初期ですがまだまだパワーが高いとの判断ですかね。

次いで「スプライト」関連、それぞれ純構築・イビルツイン・代行と分かれています、そして同率に【エクソシスター】

メタゲームとしては環境初期らしい混沌さが見受けられます、こうなるとサイドデッキの構築も相当の難易度になっているでしょうねぇ。

優勝したのは【ラビュリンス】《スキルドレイン》や「デッキ破壊ウイルス」採用型となっています。

コメント