『大会結果』非公認優勝で【鉄獣戦線】が優勝・除去力においてはピカイチなデッキ

私も以前、もう去年の秋くらいですがランキングデュエルでお世話になった【鉄獣戦線】今期環境でも良い立ち位置にいますねぇ。

以前は【十二獣】を濃く混ぜた型が流行りましたが規制により純構築に近づく形になっていますね、ただ「アーゼウス」を活用するために今でも最低限の「十二獣」を搭載するのが主流の様です。

また《レスキューキャット》の採用も目立ちますな。

【サンダー・ドラゴン】や【閃刀姫】の様に息の長いデッキになってくれるといいですね。

スポンサーリンク

「デスフェニ」を出張させEXデッキ達が非常に堅牢

優勝おめでとうございます!

気になる所をピックアップしていきます。

まず手札誘発として《エフェクト・ヴェーラー》が2枚採用されている点、個人的にヴェーラーは今でも有効な場面で撃つとやっぱり強いと思っています、周囲の環境や流行にも左右されますが腐ってしまうまでいく場面は少なめかと。

《無限泡影》も3積みされており効果無効マシマシな印象を受けます。

「十二獣」も最低限の採用によって重ねて「ワイルドボウ」からダイレクトアタックして「アーゼウス」という蓋をするシステムも継承。

更に「デスフェニ」出張も搭載されています、素材も墓地効果で美味しく頂けるのがこのギミックの強い所「アーゼウス」「デスフェニ」となると相手は処理するのに結構な消費を強いられそうです。

リンクとしては先攻時に目指す「アポロウーサ」【鉄獣戦線】の制圧力の低さからくる様々な苦手部分をケアしてくれる非常に頼り甲斐のあるカードです。

《アクセスコード・トーカー》は安心安全のリンク4、そしてテーマのエースである「シュライグ」は対象を取らない除外によって大体のカードの回答となってくれますね。

大会結果
スポンサーリンク
よろしければフォローよろしくです!
遊戯王JOY

コメント