スポンサーリンク

【アダマシア】使ってみて色々掴んだ事

発売前からプッシュしていた【アダマシア】ですが、使用してみました。
発売後はエルドリッチに魅了されてましたが【アダマシア】も良テーマですな、シンクロ好きな方にオススメです。

スポンサーリンク

中々相性が良いと思ってた《怒気土器》はイマイチ感…

墓地へ岩石族を送りながら別名リクルートは相性が良いと思ったのですが、案外無くてもなんとかなったりと、無制限になったうららがキツイです。
こちらも墓穴の指名者を入れてるんですが、他のカードを守る為に使う方が良いかなぁ、と

めちゃくちゃキツイ初動に《増殖するG》

基本的に初動の展開プランの「魔救」チューナーのSSはチェーンに乗るSSばかりなのでそこで増G投げられると「げぇーっ」ってなります(;^ω^)
前述しましたが墓穴やうららは握っておきたいですねぇ…

初動時のめくってSSですが当たれば展開力に繋がりますが、コアキメイルカードがめくれるとガーディアンorオーバードーズをそっと添える事ができるのも強いですよ!

アダマシアSモンスターは頼りになります!

アダマシアのシンクロモンスター達は強力ですね。

エースのドラガイトは対象を取らないバウンス&万能カウンターとかなり優秀です。
ラプタイト&レオナイトもクイックエフェクトの墓地除外は効果処理変更により強力に、岩石蘇生はコアキメイル・オーバードーズを蘇生するのもエグい。

ただし墓地に対応した属性のモンスターが居ないとダメなのが案外厳しいです、《おろかな埋葬》くらい積むかな?とか思ったりしますね。

めくる効果が上手くいくと爆アドなんですが、それ越しての構築は案外リスキーですね…

《魔救共振撃》つよつよ

「アダマシア」シンクロモンスターを立てる事自体は容易なのでモンスター効果を無効にするこの罠は強かったです。
「アダマシア」シンクロモンスターは《魔救の息吹》で簡単に蘇生できるのが魅力。

リンクモンスター・シンクロハッピーセット

4月改訂にて制限で踏みとどまったハリファイバーとリンクロス。

【アダマシア】で使わない手はありません、ハリファイバーからのリンクロスはチューナー+トークン展開かつ墓地に水属性のハリファイバーを送れるのでドラガイトの効果条件を満たせます。

そしてヴァレルロード・S・ドラゴンの装備も調達できるので一石二鳥どころの騒ぎじゃないですぜー!

とりあえず思う事

《クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン》はこちらも使うのですが、相手に使われた場合も非常に脅威ですね(^O^;)

新規カードが貰えるとしたらチューナーと非チューナー1セットで十分すぎるくらいだと思います。
もう1セット来るだけでめくる効果の打率が大幅アップですからねぇ。

コメント