《覇王黒竜オッドアイズ・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン》モンスターを2枚破壊できる

覇王黒竜オッドアイズ・リベリオン・ドラゴン

「シークレットユーティリティボックス」に収録される【オッドアイズ】からの新規枠。

《覇王黒竜オッドアイズ・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン》と「リベリオン」シリーズの新作カードとなっています。

スポンサーリンク

召喚したターンX素材にできないので「アーゼウス」「オーバーロード」は重ねられず

覇王黒竜オッドアイズ・リベリオン・ドラゴン

《覇王黒竜オッドアイズ・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン》

エクシーズ・ペンデュラム・効果モンスター
ランク7/闇属性/ドラゴン族/攻3000/守2500
【Pスケール:青4/赤4】
このカード名のP効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分メインフェイズに発動できる。
このカードを特殊召喚する。
その後、自分の墓地から闇属性モンスター1体を選んでこのカードの下に重ねてX素材にできる。
【モンスター効果】
レベル7のPモンスター×2
レベル7がP召喚可能な場合にEXデッキの表側表示のこのカードはP召喚できる。
このカードはX召喚されたターンにはX召喚の素材にできない。
このカード名の(1)のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードのX素材を1つ取り除き、相手フィールドの攻撃力3000以下のモンスターを2体まで対象として発動できる。
そのモンスターを破壊する。
(2):モンスターゾーンのこのカードが破壊された場合に発動できる。
このカードを自分のPゾーンに置く。

自己召喚できるペンデュラム効果

Pゾーンに存在すればペンデュラム効果にで自己特殊召喚が可能、また墓地から闇属性モンスターをエクシーズ素材にでき素材確保も可能となっています。

P召喚も可能・攻撃力3000以下のモンスターを2体破壊

レベル7モンスターをP召喚できる場合EXデッキから表側のこのカードをペンデュラム召喚する事も可能、P召喚の場合は素材までは付いてきませんが、X召喚ではないので「アーゼウス」「オーバーロード」を重ねる事が可能、それを狙う価値は十分にあります。

また《覇王龍の魂》も普通の特殊召喚扱いなので重ねる事が可能です。

《覇王龍の魂》
通常罠
(1):LPを半分払って発動できる。
「覇王龍ズァーク」1体をEXデッキから召喚条件を無視し、効果を無効にして特殊召喚する。
そのモンスターは次のターンのエンドフェイズに持ち主のEXデッキに戻る。
(2):相手が魔法カードの効果を発動した時、墓地のこのカードと自分フィールドの「覇王龍ズァーク」1体を除外して発動できる。
自分の手札・デッキ・EXデッキ・墓地から、「ペンデュラム・ドラゴン」「エクシーズ・ドラゴン」「シンクロ・ドラゴン」「フュージョン・ドラゴン」モンスターをそれぞれ1体まで選んで特殊召喚する。
覇王黒竜オッドアイズ・リベリオン・ドラゴン-オーバーロード
《覇王黒竜オッドアイズ・リベリオン・ドラゴン-オーバーロード》
エクシーズ・ペンデュラム・効果モンスター
ランク7/闇属性/ドラゴン族/攻3000/守2500
【Pスケール:青4/赤4】
(1):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。
Pゾーンのこのカードを特殊召喚し、「リベリオン」モンスターまたは「幻影騎士団」モンスター1体をこのカードの上に重ねてX召喚扱いとしてEXデッキから特殊召喚する。
その後、自分のPゾーンのカード1枚を選んでそのモンスターの下に重ねてX素材にできる。
【モンスター効果】
レベル7モンスター×2
自分は「覇王黒竜オッドアイズ・リベリオン・ドラゴン-オーバーロード」を1ターンに1度しか特殊召喚できない。
このカードは自分フィールドの「リベリオン」Xモンスターの上に重ねてX召喚する事もでき、レベル7がP召喚可能な場合にEXデッキの表側表示のこのカードはP召喚できる。
(1):ランク7のXモンスターを素材としてX召喚したこのカードは1度のバトルフェイズ中に3回攻撃できる。
(2):モンスターゾーンのこのカードが破壊された場合に発動できる。
このカードを自分のPゾーンに置く。

(1)の効果は素材を1つ取り除いて攻撃力3000以下のモンスターを2体まで破壊。

相手のエースが出ていると破壊できない場合も出てきますが3000ラインは絶妙な所ですね。

(2)の効果は破壊されるとPゾーンへ、P効果で自己特殊召喚できるのでかなりのしぶとさがあります。

Pゾーンから自己特殊召喚しても素材を供給できるのが良いポイントとなっていますねぇ。

またPゾーンから特殊召喚すればX召喚ではないので素材を1つ持ちつつ重ねてエクシーズする事も可能。

ドラゴン隊長
ドラゴン隊長

X召喚すると重ねれませんが、他に自己特殊召喚する方法が多彩なのですり抜けて重ねれる事ができますね、そこを狙っていくプレイングもアリですな。

コメント