【絵札の三銃士】活用方法《オシリスの天空竜》や「ホープエクシーズ」軸など

『ワールドプレミアパック2021』で強化された【絵札の三銃士】サポートの質が非常に高いです。

このカテゴリのカードを使った様々な活用法を見出していきたいと思います。

スポンサーリンク

《オシリスの天空竜》を使えと言われている気がする

《神速召喚》によって《オシリスの天空竜》を召喚するギミック。

速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分・相手のメインフェイズ及びバトルフェイズに発動できる。
レベル10モンスター1体を召喚する。
自分フィールドに「クィーンズ・ナイト」「キングス・ナイト」「ジャックス・ナイト」が全て存在する場合、代わりに以下の効果を適用できる。
●デッキから闇属性以外の攻撃力?のレベル10モンスター1体を手札に加える。
その後、レベル10モンスター1体を召喚できる。

勿論カテゴリ内で対応の《アルカナ トライアンフジョーカー》を召喚するのも手ですが今回はあくまで別の方向性で考えようと思います。

「絵札の三銃士」を場に揃える必要がありますが《ジョーカーズ・ストレート》1枚で揃える事ができます、このサポート本当に凄いパワーですねぇ。

通常魔法
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の手札を1枚選んで捨て、デッキから「クィーンズ・ナイト」1体を特殊召喚し、デッキから「キングス・ナイト」「ジャックス・ナイト」の内1体を手札に加える。
その後、モンスター1体を召喚できる。
このターン、自分は戦士族・光属性モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
(2):自分・相手のエンドフェイズに、自分の墓地の戦士族・光属性モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターをデッキに戻し、墓地のこのカードを手札に加える。

また罠カード《ジョーカーズ・ワイルド》によって効果をコピーする事もできるのでデッキに6枚体制にする事ができます《トラップトリック》を採用すれば更に枚数を増やす事が可能、サルベージもできるので展開の可能性・持続力に優れています。

EXデッキからは光属性戦士族の縛りが発生してしまいます、メインのカードを上手く活用したいですね。

《神速召喚》が速攻魔法になっているので《ジョーカーズ・ワイルド》の罠での遅さを軽減してくれています。

《オシリスの天空竜》を使用するならばやはり手札を増強したい所です。デッキ内の「絵札」モンスターとの兼ね合い的に《強欲で貪欲な壺》はちょっと厳しいのでやるとしたらEXデッキを犠牲にしますが《強欲で金満な壺》でしょうか。

カテゴリ内では《絵札の絆》によりドローを狙う事ができますが「絵札の三銃士」を除外なのでリソース管理が重要、ガードが空いた所にフィニッシュブローとして撃っていく判断が必要そうですね。

相手全破壊かつドローができる《超電導波サンダーフォース》をぶっ放すのもアリですが中々に事故率が上がりそうなのが難しい所ですねぇ…

神や「トライアンフ」を守る手段として《神縛りの塚》があると安全性が上がりますが《神縛りの塚》自体が割られてしまうとあっさり耐性も消えるので思ったより隙はあります(体験談)

フィールド魔法
(1):フィールドのレベル10以上のモンスターは効果の対象にならず、効果では破壊されない。
(2):フィールドのレベル10以上のモンスターが戦闘でモンスターを破壊し墓地へ送った場合に発動する。
破壊されたモンスターのコントローラーは1000ダメージを受ける。
(3):フィールドのこのカードが効果で破壊され墓地へ送られた時に発動できる。
デッキから神属性モンスター1体を手札に加える。

「絵札ホープエクシーズ」

多大な展開性能で4軸ならば考えられるのが「エクシーズ」軸、その中でも現在の4軸で強力なのは「ホープ」カテゴリのモンスター達です。

「絵札」新規に召喚制約が書かれていないのに新時代サポート感を感じます。

《インペリアル・バウアー》ならば1枚からエクシーズの下ごしらえをする事ができます。

効果モンスター
星4/光属性/戦士族/攻1500/守1500
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドに他のモンスターが存在しない場合、このカードをリリースして発動でき。
デッキから「クィーンズ・ナイト」「キングス・ナイト」「ジャックス・ナイト」の内2体を選ぶ(同名カードは1枚まで)。
そのモンスターをそれぞれ手札に加えるか特殊召喚する。

《No.39 希望皇ホープ・ダブル》からの《No.99 希望皇ホープドラグナー》そして「No.」を展開すればレベル・ランクの垣根を超えた展開が可能。

「No.」に寄せるなら《アストラル・クリボー》も面白そうですねぇ。

効果モンスター
星1/光属性/悪魔族/攻 100/守 100
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):EXデッキの「No.」Xモンスター1体を相手に見せて発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
このカードのレベルは見せたモンスターのランクの数値と同じになる。
この効果で特殊召喚したこのカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分は「No.」XモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
(2):フィールドのこのカードを素材としてX召喚した「No.」モンスターは以下の効果を得る。
●このカードは戦闘及び相手の効果で破壊されない。

これらに寄せていく場合は「RUM」の搭載もアリに思えてきました。

このカテゴリにも《切り裂かれし闇》が有用

最近ひたすら推していますがこのデッキにも《切り裂かれし闇》が有効利用可能です。

展開時のドローは前述の《オシリスの天空竜》との相性も良く、エクシーズ軸では素材としたXモンスターに高い戦闘力を持たせる事ができます。

テーマ
スポンサーリンク
よろしければフォローよろしくです!
遊戯王JOY

コメント

  1. 匿名 より:

    展開の要のジョーカーズストレートにエクストラ光戦士縛りあるでしょ

    • ドラゴン隊長ドラゴン隊長 より:

      見落としてました、失礼しました(汗)
      修正しておきます、ご指摘ありがとうございます。