スポンサーリンク

ここしばらくで増えた強力なエクシーズモンスター|「アーゼウス」は必須か

もう去年の登場になりますが、すっかり汎用ランク4として定着している《クロノダイバー・リダン》から今年の夏は《レイダーズ・ナイト》と《天霆號アーゼウス》と強力なラインナップが登場しますねぇ(*’ω’*)

《クロノダイバー・リダン》記事については以前の記事を

スポンサーリンク

重ねてエクシーズが一挙に2枚!特にランクなどの制約が無い「アーゼウス」は必須そう

《レイダーズ・ナイト》

エクシーズ・効果モンスター
ランク4/闇属性/戦士族/攻2000/守 0
闇属性レベル4モンスター×2
このカード名はルール上「幻影騎士団」カード、「RR」カードとしても扱う。
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
このカードよりランクが1つ高い、またはランクが1つ低い「幻影騎士団」、「RR」、「エクシーズ・ドラゴン」Xモンスター1体を、自分フィールドのこのカードの上に重ねてX召喚扱いとしてEXデッキから特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターは次の相手エンドフェイズに破壊される。

最初はテーマ専用かな?って思ってましたが闇属性×2と結構幅広く運用できそうな素材ですね。

汎用的な素材としては《召喚僧サモンプリースト》や《幻影騎士団シェード・ブリガンダイン》が比較的サポートとして頑張れそうです。

効果のセルフランクアップは「幻影騎士団」「RR」「エクシーズ・ドラゴン」が範囲とテーマに沿っています。

やはり汎用で一番強力であろうと思えるのは同パック収録の《アーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン》自壊や破壊除去を回避しながら高打点+自身以外効果無効と隙が少ないですねぇ。

また《RR-ブレイズ・ファルコン》を重ねて効果で直接攻撃をしてからの《天霆號アーゼウス》といった荒業にも対応しております。同一パックでシナジーしすぎてへんか…(^o^;)

これから闇属性ランク4として汎用性が非常に高く、人気になりそうなカードですね。

《天霆號(ネガロギア)アーゼウス》

エクシーズ・効果モンスター
ランク12/光属性/機械族/攻3000/守3000
レベル12モンスター×2
「天霆號アーゼウス」は、Xモンスターが戦闘を行ったターンに1度、自分フィールドのXモンスターの上に重ねてX召喚する事もできる。
(1):このカードのX素材を2つ取り除いて発動できる。
このカード以外のフィールドのカードを全て墓地へ送る。
この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):1ターンに1度、このカード以外の自分フィールドのカードが戦闘または相手の効果で破壊された場合に発動できる。
手札・デッキ・EXデッキからカードを1枚選び、このカードの下に重ねてX素材とする。

そして《天霆號アーゼウス》令和の《励輝士 ヴェルズビュート》とも言える効果を持ち合わせているモンスター。

自身以外を全て墓地送りも強烈な事ながら、自分フィールドのカードが破壊された時の手札・デッキ・EXデッキからカードをX素材化が非常に便利そう、実質墓地肥やしですもんねぇ…普通だと中々通らなさそうですが自壊が得意なデッキでは上手に扱えそうです。

《わくわくメルフィーズ》で直接攻撃して出すプランが早速挙がっているみたいですね。同一パックでシナジーしすg…(2度目)

この夏、エクシーズカードを沢山見かける事になりそうですねぇ(*´ω`*)

コメント