【相場情報】恐竜族や水属性・ラプソディ・イン・バーサーク

ここ最近地震が多いですね…恐ろしい…

今回は相場情報、恐竜族のカードが緩和や【ダイノルフィア】の発表で需要が伸びています、またDP深淵のデュエリスト編もナッシュの収録が判明したいので水属性特権エクシーズにも動きあり。

《No.80 狂装覇王ラプソディ・イン・バーサーク》が「デスフェニ」対策にと注目もされております。

スポンサーリンク

注目集まる「恐竜族」と「水属性」

《魂喰いオヴィラプター》も買取500円以上が珍しくなくなってきましたがフィニッシャーである《究極伝導恐竜》も400円と高騰ですね。

また《ベビケラサウルス》の類似カードである《プチラノドン》も300円買取になっています。再録がありませんしねぇ。

これらが一斉に収録された『ストラクチャーデッキR-恐獣の鼓動-』は凄いっすねぇ。

デュエリストパック「深淵のデュエリスト編」にてナッシュが選出されたので水属性エクシーズで人気の《バハムート・シャーク》がノーマルで400円買取に、再録されるかも?な気もします。

また新しめの水属性特権エクシーズである《No.4 猛毒刺胞ステルス・クラーゲン》も600円買取にまで騰がっています、強いですもんね。

「デスフェニ」対策にラプソディ・イン・バーサーク

《No.80 狂装覇王ラプソディ・イン・バーサーク》がバズってウルトラだと800円、ノーマルで400円買取となっています、墓地を除外するだけではなくエクシーズモンスターへの装備カードにもなれる多用途カード。

現在のランク4を使用するデッキだと確かに「デスフェニ」対策として有用かと思われます。

高額ノーマル達・《スモール・ワールド》はいいものだ!

高額ノーマル「ショウフク」のノーマルは650円と随分落ち着きましたねぇ。個人的にイチオシな《スモール・ワールド》550円買取となっています、サーチ範囲がかなり広いので可能性を秘めています、今でも充分優秀ですよー。

「タイタニックギャラクシー」も400円買取「ホープ」「青眼」など様々なデッキでチョイスされていますからね。

相場情報
スポンサーリンク
よろしければフォローよろしくです!
遊戯王JOY

コメント