PR

ポケカ「クレイバースト」「スノーハザード」《ナンジャモ》《グルーシャ》など新規収録《すごいつりざお》が再録

記事内に広告が含まれています。

拡張パック「クレイバースト」から新規カード《ナンジャモ》と《勇気のおまもり》の収録が公開されました。

これは《ナンジャモ》のSARなど高レアがとんでもない事になりそうな予感。

スポンサーリンク

お互いに手札をボトムに戻してサイド枚数分ドロー

おたがいのプレイヤーは、それぞれ自分の手札をすべてウラにして切り、山札の下にもどす。その後、それぞれ自分のサイドの残り枚数ぶん、山札を引く。

《N》を彷彿させる効果のカードとなっています、《マリィ》のニュアンスもありますね。

強い・かわいい…と凄まじいカード、これはSARの初動はとんでもない事になりそう。

《N》はデッキに戻してシャッフルでしたが、《ナンジャモ》戻す手札は裏にして切ってデッキの下に戻す処理となっています、《マリィ》要素ですな。

かなり強烈なトレーナーズとなっていますね。

最大HP+50と高い数値に引き上げる

このカードをつけているたねポケモンの最大HPは「+50」される。

「どうぐ」から《勇気のお守り》付いているたねポケモンの最大HPが+50と高い上昇値を誇るカードとなっています。

最大HP+50となると《タフネスマント》の再来といった所でしょうか。

耐久できるラインが変わるのでゲームシーンを変えてきそうなカードですね。

ポケモンと基本エネルギーをデッキに戻す

自分のトラッシュからポケモンと基本エネルギーを合計3枚まで選び、相手に見せて、山札にもどして切る。

ポケモンカードゲームXY BREAK 進化パック「オンバーンBREAK」から久々の登場となる《すごいつりざお》嬉しい再録との声が多いですな。

「スノーハザード」からは《グルーシャ》

自分の手札が5枚になるように、山札を引く。自分の場のポケモンにエネルギーが1枚もついていないなら、7枚になるように引く。

5枚になるようにドローですが自分の場のポケモンにエネルギーが付いていなければ7枚ドローに変化する効果。

場面やデッキによって強力なドローカードとして活躍しそうです。

コメント