『遊戯王フィギュアレビュー』POP UP PARADE ブラック・マジシャン・ガール

遊戯王OCGの事ではないですが遊戯王グッズのレビュー。これはこのブログだと初かも?

今回は以前予約したフィギュア『POP UP PARADE ブラック・マジシャン・ガール』のレビューとなります。

発売は「マックスファクトリー」販売は「グッドスマイルカンパニー」となっております。

原型製作は「マックスファクトリー(橘花)」

元フィギュアマニアなのでそこからの視点でビシビシいきますよー!

スポンサーリンク

定価3900円(税込)とお手頃価格なシリーズ

「POP UP PARADE」シリーズは4000円以内と近頃のフィギュアではかなり低価格なシリーズになっています。フィギュアが高額化するこのご時世嬉しい限りですねぇ。

まずパッケージングから、ブリスターと厚紙が少しとコストを抑えたパッケージングですね。

英語表記が「Dark Magician Girl」とOCGの英語版に合わせてくれているのがニヤリなポイント。

スタンダードに前面から、肌の質感や塗装の精度はプライズ景品と通常のフィギュアの中間くらいな感じです。コスト的にまぁそうなるでしょうなって所。

胸のエンブレムは五芒星バージョン、私の個体では塗装はみ出しがありました。

髪の毛はグラデーション塗装によりしっかりとした質感。衣装の縁のピンクの塗装精度はまずまず。個体差大きそうですな。

所々パーツ数の問題で造形甘めポイントがあります、しかしこればかりはコストがね。何度もコスト言うてますが造形物の世界って大変なのですよ…(汗)

肘・足首のワンポイントはゴールドでキッチリ「らしく」できています。こういう部分のメタリックはやはり良いですね。

ピンクの布生地も躍動感がある造形が素敵。

BMGのフィギュアは色々出ていますが顔はかなり元々のイメージに近いのではないでしょうか?

横から見ても違和感なくBMGのイメージが崩れません、流石。

とんがり帽子が長いので撮影時によく切れます。そろそろ言葉は無粋な気がしないでもない。

写真に撮ることで帽子のバイザー部に傷がある事に気づきました。実物だとほとんど目立たないのですが写真になると色々出ちゃうんですよねぇ。

しかし可愛いな。

無言の3連打、最後は黒背景で撮ってみました背景色でカメラの仕様上結構変わったりするので気になって…

ドラゴン隊長
ドラゴン隊長

これに続いて杏子や明日香も出ないかなぁ…

etc
スポンサーリンク
よろしければフォローよろしくです!
遊戯王JOY

コメント