【大会結果】早速優勝した【代行天使】を見る《時械神祖ヴルガータ》がいい味出してます

早速行われた大会にて優勝した【代行天使】一番乗りはどういった構築でしょうか、早速見ていきましょう。

管理人はワクチン接種で買いに行くタイミングを逃したので再販待ちでございまする。

スポンサーリンク

サイド後は罠型にシフトできる構築・クリスティアが厄介そうだぜ

早速の入賞おめでとうございます!

ストラクでの【代行天使】パーツもガッツリと採用されており《宣告者の神巫》《トリアス・ヒエラルキア》《ブーテン》のギミックが搭載されております、やはり強いギミックの様ですね…!

そして最近登場した天使族の強い味方《守護天霊ロガエス》が採用されています、やっぱり天使族デッキのお供として優秀でしょうねぇ。

《守護天霊ロガエス》

効果モンスター
星7/光属性/天使族/攻2400/守2100
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドの天使族モンスターの効果が発動した場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
(2):相手フィールドの表側表示のカード1枚と自分フィールドの攻撃表示モンスター1体を対象として発動できる。
その相手のカードを除外し、その自分のモンスターを守備表示にする。
(3):フィールドのこのカードが戦闘・効果で破壊された場合、フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
このターン、そのモンスターは戦闘では破壊されない。

ドローソースには《強欲で貪欲な壺》を採用《神聖なる球体》が飛びかねないと言われていますがストラクからそのままか、ヴィーナスに即アクセスして使い切る算段でしょうか。

そして特徴的なメインから3積みされている《冥王結界波》モンスターによる制圧を許さないこのカード、メタの見極めでとても心強いカードとなってくれそうですね。

《大天使クリスティア》も採用されており《天空神騎士ロードパーシアス》から展開もでき着地してしまえば除去れなければGGしかねない相変わらずパワーカードです。

《天空神騎士ロードパーシアス》

リンク・効果モンスター
リンク3/光属性/天使族/攻2400
【リンクマーカー:左下/下/右下】
天使族モンスター2体以上
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):手札を1枚捨てて発動できる。
「天空の聖域」のカード名が記されたカードまたは「天空の聖域」1枚をデッキから手札に加える。
フィールドに「天空の聖域」が存在する場合にはその1枚を天使族モンスター1体にできる。
(2):自分フィールドの表側表示の天使族モンスターが墓地へ送られた場合、自分の墓地から天使族モンスター1体を除外して発動できる。
除外したモンスターよりレベルが高い天使族モンスター1体を手札から特殊召喚する。

スポンサーリンク

《時械神祖ヴルガータ》が面白そう!

《時械神祖ヴルガータ》
シンクロ・効果モンスター
星10/闇属性/天使族/攻 0/守 0
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
(1):このカードは戦闘・効果では破壊されず、このカードの戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは0になる。
(2):EXデッキから特殊召喚したこのカードが戦闘を行ったダメージステップ終了時に発動できる。
相手フィールドのモンスターを全て除外する。
この効果の発動後、ターン終了時まで相手が受ける戦闘ダメージは半分になる。
(3):このカードの(2)の効果を発動したターンのエンドフェイズに発動する。
その効果で自分が除外したモンスターを可能な限り相手フィールドに特殊召喚する。

相手モンスターを全除外しますが、エンドフェイズに帰還させるモンスター。帰還されちゃいますが蘇生条件を満たしていないモンスターは帰ってこれず、何よりクリスティア展開化なら完全に除外と化すとんでもカードに。

《旧神ヌトス》は《宣告者の神巫》からEXデッキから墓地へ送る事ができるので《トリアス・ヒエラルキア》などのギミックを使用後または突破したいモンスターが居る際に有用ですねぇ。

ドラゴン隊長
ドラゴン隊長

かなりキレイにまとまっている【代行天使】だと思います。王道ながらヴルガータの様なギミックもあり構築のお手本の様な仕上がりですね。

大会結果
スポンサーリンク
よろしければフォローよろしくです!
遊戯王JOY

コメント