【メタルフォーゼ】新規考察|破壊とスケールの種が増えるの良さそう

「ブレイジング・ボルテックス」に収録される【メタルフォーゼ】達の効果が判明しました。

効果・イラストなどは「YU-GI-OH.jp」から確認をどうぞー

このテーマはスケール要員と破壊の種が増えるだけで結構嬉しいテーマでもありますね!(>ω<)

スポンサーリンク

効果Pモンスター路線・増える除去手段

《パラメタルフォーゼ・メルキャスター》

EXデッキからサルベージ&P効果は「メタルフォーゼ」共通効果。サルベージしたカードはPゾーンに発動できない縛りがありますが、自壊を繰り返す【メタルフォーゼ】にとっては有り難い効果。

またレベルが7なのでやろうと思えば「ヴォルフレイム」とランク7を組む事ができますねぇ。

《メタルフォーゼ・バニッシャー》

メインデッキに入るレベル9の大型モンスター。

P効果は墓地からサルベージ、融合モンスターを拾っていきたい所ですね。また【メタルフォーゼ】でよく採用されている《苦渋の決断》で墓地へ落としたモンスターのサルベージと器用なP効果を持っています。

《苦渋の決断》
通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1度しか発動できない。
(1):デッキからレベル4以下の通常モンスター1体を墓地へ送り、
その同名モンスター1体をデッキから手札に加える。

モンスターとしてはレベル9なのでP召喚は狙い辛く、自身のSS効果を使っていくと思われます。

対象こそ取りますが除外は非常に重宝しそうな貴重な除去手段ですねぇ(*’ω’*)自身の効果によるSSも「メタルフォーゼ」効果なので除外効果は発動できます。

SS条件の2枚破壊も「メタルフォーゼ」を含む、なので「スキドレ」を割りながらといったテクニックなど色々できそうな気配がしますね。

《パラメタルフォーゼ・アゾートレス》

P融合モンスター、素材がちと重めです。

P効果は「メタルフォーゼ」が破壊されるとフィールドの表側1枚破壊。条件達成は【メタルフォーゼ】ならば非常に簡単ですね。

モンスター効果はEXデッキからのSS時にEXデッキのPモンスター2枚をデッキに戻し、相手フィールドのカードを1枚破壊。デッキ修復は裏目に出るかもですが、基本EXデッキにPカードは沢山たまっていくので問題は少なそうです。

破壊されるとPゾーンに置く効果。Pスケール効果が強いので置いておきたいですね。

《ヘビーメタルフォーゼ・アマルガム》

新しいリンク2。破壊されると自己蘇生or「メタルフォーゼ」に攻撃力1000アップの装備品になるカード。

打点で劣り気味な「メタルフォーゼ」には結構嬉しいかもしれませんね。流石に「エレクトラム」級な事は書いてなかった(ΦωΦ)

《混錬装融合》

表側のEXデッキからも素材を選べる融合カード。《錬装融合》が優秀すぎるテーマですが、各種サルベージ手段が増えたので選択肢に入るかもですね。

特に「アゾートレス」は素材が重めですし。

コメント