遊戯王OCG【ホーリーナイツ】と相性の良いカード《同胞の絆》を上手く使えそう

『SELECTION 10』で登場する新規テーマ【ホーリーナイツ】

一風変わった展開方法や闇メタ効果などを持っている天使&レベル7ドラゴンにフィーチャーしたテーマになっております。

今回はその【ホーリーナイツ】と相性の良いカードをピックアップしていこうと思います。

テーマ性がそれなりに主張してるのでアレコレ掛け合わすのは現状では難しめですかね(^_^;)

スポンサーリンク

困った時の《オネスト》相手ターンに展開できるので《同胞の絆》

《オネスト》

光属性が主体となって打点に伸び悩む性質上《オネスト》は非常に相性が良いかと思われます。奇襲性が高くなり相手を警戒させる為にも一役買ってくれますね(*’ω’*)

《同胞の絆》

LP2000とバトルフェイズ不可・特殊召喚不可とデメリットが強烈な分、同属性・非同名・同レベルのモンスターを2体リクルートは破格の効果ですね。

基本【ホーリーナイツ】は天使モンスターがレベル4・光属性なので上手く使っていきたい所。

リクルートする同胞に《閃光の結界像》を採用するといい仕事してくれそうですね(*’ω’*)

特殊召喚不可のデメリットに関しては「アステル」「フラムエル」による光ドラゴン族・レベル7を展開する効果は相手ターンでも使用可能なのでケアする事が可能です。

また《聖なる降誕》も永続魔法ながら特殊召喚は誘発効果なのでバッチシ使っていく事ができますね。

《古聖戴サウラヴィス》

レベル7光属性ドラゴンの儀式モンスター。

主に使っていくのは手札から捨てて、自軍モンスターを対象とする魔法・罠・モンスター効果の発動を無効にする効果ですかね。

ステータスが【ホーリーナイツ】サポート圏内なので防御札をサーチしていく事が可能。

テーマの色がやはり強い

猛烈プッシュしている光属性レベル7ドラゴンってあんまり居ないんですよねぇ(;^ω^)

《アークブレイブドラゴン》が同弾に再録されますが、シナジーはあまりないなぁ、と言う印象ですねぇ…しかし候補もコレくらいですし…

とは言えサポートっぷりが強力なので新規カードとして新たな対応ドラゴンが登場すると一気に化けそうな可能性を感じるテーマだと思います。

コメント