PR

遊戯王高騰《DDD超視王ゼロ・マクスウェル》VJ定期購読カード・3000円を超える

記事内に広告が含まれています。

現在高騰中のカード《DDD超視王ゼロ・マクスウェル》VJ定期購読カードと高騰するとかなり高額になる部分での収録となったカードです。

今回も3000円超えとなってますね、高騰理由は【超重武者】にありそうです。

スポンサーリンク

高騰理由【超重武者】でのワンキルパーツ

《DDD超視王ゼロ・マクスウェル》

ペンデュラム・効果モンスター
星7/闇属性/悪魔族/攻2800/守2500
【Pスケール:青4/赤4】
このカード名のP効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの守備力をターン終了時まで0にする。
【モンスター効果】
(1):このカードが相手の守備表示モンスターに攻撃するダメージ計算前に発動できる。
その相手モンスターの守備力はダメージステップ終了時まで0になる。
(2):このカードが守備表示モンスターを攻撃した場合、その守備力を攻撃力が超えた分だけ戦闘ダメージを与える。
(3):このカードの戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは0になる。

高騰理由は【超重武者】でのワンキルが発見された影響。

「ゼロ・マクスウェル」のPスケール効果から《超重天神マスラ-O》の守備力を0にして《超重武者装留ブレイク・アーマー》のバーン効果を2回発動して先攻での8000バーンによるワンキル。

《超重武者装留ブレイク・アーマー》

効果モンスター
星1/地属性/機械族/攻 0/守 500
(1):自分メインフェイズに自分フィールドの「超重武者」モンスター1体を対象として発動できる。
自分の手札・フィールドのこのモンスターを守備力1000ダウンの装備カード扱いとしてその自分のモンスターに装備する。
装備モンスターは戦闘では破壊されない。
(2):自分メインフェイズに、自分の墓地からこのカードを含む「超重武者装留ブレイク・アーマー」を全て除外し、元々の守備力よりも守備力が低い「超重武者」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの守備力と、その元々の守備力の差分のダメージを相手に与える。

バーン効果にターン1が付いていないといずれこうなるんですねぇ…歴史が物語っていますからね…

価格は乱高下している

フリマサイトでの販売価格3000円から5000円と出品価格にかなりの波があります。

確かに運用方法的に価格設定にかなり悩む部類のカードかと。

先攻ワンキルはコナミ開発がかなり厳しい措置を取る系統のコンボなので今後どうなるでしょうかねぇ。

コメント