PR

《星風狼ウォルフライエ》牽制力の高いレベル9シンクロモンスター

記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

《星風狼ウォルフライエ》

星風狼ウォルフライエ

シンクロ・効果モンスター
星9/風属性/獣族/攻2500/守 0
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
(1):「星風狼ウォルフライエ」は自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。
(2):攻撃力4000未満のこのカードがモンスターゾーンに存在する限り、このカード以外のモンスターの効果が発動する度に、このカードの攻撃力は300アップする。
(3):1ターンに1度、このカードの攻撃力が4000以上の場合に発動できる。
このカードと相手フィールドのモンスターを全て持ち主のデッキに戻す。
この効果は相手ターンでも発動できる。

2021年4月の「ドーン・オブ・マジェスティ」にて登場したレベル9シンクロモンスター。

同時期に発売された「デュエリストパック 疾風のデュエリスト編」を意識しての風属性モンスターとなっています。

素材は指定が無く、汎用として使う事ができます。

効果は中々にシンプルでモンスター効果が発動するたびに攻撃力が300上がり、4000に到達するとフリーチェーンで自身と相手モンスターを全てデッキバウンス。

素の攻撃力が2500なので4000に到達するまでは5回のモンスター効果が必要、これは自分・相手両方でカウントするので自分のモンスター効果を含めて発動していくと条件を整えやすいです。

しかし流石に相手も4000までにさせまいと除去・早めに戦闘に入り戦闘破壊などを狙ってくるでしょう、逆に捉えるとこのモンスターの圧力の高さを伺えます。

他に並べているモンスターを守る、と言う意味合いでも有用かと。隣に《フルール・ド・バロネス》とか制圧モンスターが居ると攻撃力アップトリガーを引きつつ無効を構えれて結構やらしいですね。

僕は【青眼】デッキで横のモンスターを守りたいという目的で投入していますが、中々にいい仕事をしてくれます「ウォルフライエ」が無効・除去手段などをかなり吸いこんでくれます。

コメント