遊戯王買取相場《素早いビーバー》1100円買取まで高騰

スポンサーリンク

今回の遊戯王買取相場、注目は《素早いビーバー》でしょうか、【スプライト】新規である《スプライト・スプリンド》と「素早い」は好相性で環境デッキに搭載されるとやはり高額化しますねぇ。

スポンサーリンク

《素早いビーバー》【スプライト】で3積み型が流行

現在の【スプライト】の人気な軸「素早い」シリーズ、《素早いアンコウ》は1枚で良いのですが《素早いビーバー》は3積み。

トーナメントパックにて1度再録されていますが人気の高さから1100円買取まで高騰しています。

【ビーステッド】で人気の《混沌領域》は2000円買取になっています。シクだと2800円と高額です。

何度でも高騰する《霞の谷の巨神鳥》

【クシャトリラ】で採用が見られる《霞の谷の巨神鳥》が1000円買取に、何度も話題になるカードですね、効果が万能カウンターなので扱えるデッキが登場するたびに注目を浴びますな。

最新パックカードながら高額字レア《クシャトリラ・フェンリル》

クシャトリラ・フェンリル

字レアながら圧倒的汎用性を誇る《クシャトリラ・フェンリル》が300円買取となっています。入れようと思えば採用できるデッキは山ほどありますからね。

大会入賞デッキでも3積みされているのをよく見かけます。

コメント