『新カード』《神隠し鬼火丸》ランク2の一時的除外・破壊されるとデッキに戻す

『バトル・オブ・カオス』に収録されるランク2新規モンスター《神隠し鬼火丸》が公表されました。

ランク2と中々新規が出にくいランク帯の新カードは嬉しいですね、素材問わずの汎用として使えそうですし。

しかし《いろはもみじ》に続き和風テイストが続きますね。

スポンサーリンク

一時的除外は相手エンドフェイズまでと長い間拘束・デッキバウンスで破壊も躊躇う

エクシーズ・効果モンスター
ランク2/闇属性/悪魔族/攻1900/守1600
レベル2モンスター×2体以上
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードのX素材を1つ取り除き、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを相手エンドフェイズまで除外する。
(2):このカードが相手によって破壊された場合、このカードが持っていたX素材の数まで、
除外されている自分・相手のモンスターを対象として発動できる。
そのモンスターを持ち主のデッキに戻す。

ステータスから見ると闇属性・悪魔族、攻守は平凡な感じですな。

(1)の効果で相手モンスターを相手エンドフェイズまで除外、一時的な除外ですが相手エンドフェイズまでは長期間拘束できますね、また(2)の効果により破壊で除去され辛く、それが場持ちに繋がる可能性もありますね、名前通り「神隠し」ですね。

(2)は相手によって破壊されるとエクシーズ素材の数まで除外されているお互いモンスターをデッキに戻します(1)の効果で相手モンスターを除外していると相手も破壊での除去は躊躇うでしょう。

神隠し要素でありある種人質みたいな感じもしますねぇ。

(2)の除外されているモンスターをデッキに戻すのは再利用する目的などで自身のアドバンテージに繋がる可能性も高いので相手依存に任せず自爆特攻も視野に入れて運用するのも良さそうです。

【イビルツイン】との相性の良さが光る

レベル2が軸かつ除外を使う【イビルツイン】との相性の良さに光る物を感じますねぇ。

相手を一時除外で封じるのもアリですし、除外した自分のモンスター達を戻す事も狙いたい、除去とデッキ修復を行える一石二鳥な使い方ができそうです。

「セイントレア」の直接攻撃から「アーゼウス」のシステムも現在の構築でよく採用されているのでそこに1枠捻出して居場所ができるかもですね「アーゼウス」を重ねるのを狙うならば「セイントレア」がやはり適任なので両方採用とかですかねぇ。

ドラゴン隊長
ドラゴン隊長

管理人はこのカードが頭によぎりました(汗)

新着情報
スポンサーリンク
よろしければフォローよろしくです!
遊戯王JOY

コメント