『深淵のデュエリスト編』【シャーク】デッキについて掘り下げ

発売となった『デュエリストパック 深淵のデュエリスト編』いつもなら汎用を紹介している所ですが今回はちょっと汎用性という面においては難しい収録となっているので【シャーク】デッキを掘り下げていこうと思います。

やはり使ってみたくなる「CXナッシュナイト」

エクシーズ・効果モンスター
ランク6/水属性/水族/攻2000/守3000
レベル6モンスター×3
このカードは自分フィールドの「N・As・H Knight」の上に重ねてX召喚する事もできる。
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドのこのカードは効果では破壊されない。
(2):このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
「No.101」~「No.107」のいずれかの「No.」Xモンスター1体を、自分フィールドのこのカードの上に重ねてX召喚扱いとしてEXデッキから特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターは次の相手エンドフェイズに破壊される。

同パックに収録の《N・As・H Knight》に重ねてエクシーズできるモンスター。

「オーバーハンドレッド」を重ねてエクシーズする事ができます、各「CNo.」が要求するカオス前の素材は《N・As・H Knight》のEXデッキから素材化で賄う事が可能。

優秀な除去を見込める《CNo.101 S・H・Dark Knight》を重ねたい所ですね。

エクシーズ・効果モンスター
ランク5/水属性/水族/攻2800/守1500
レベル5モンスター×3
(1):1ターンに1度、相手フィールドの特殊召喚されたモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターをこのカードの下に重ねてX素材とする。
(2):X素材を持っているこのカードが破壊され墓地へ送られた時に発動できる。
このカードを特殊召喚する。
その後、このカードの元々の攻撃力分だけ自分のLPを回復する。
この効果で特殊召喚したこのカードはこのターン攻撃できない。
この効果は自分の墓地に「No.101 S・H・Ark Knight」が存在する場合に発動と処理ができる。

《CX 冀望皇バリアン》を重ねるプランもありますが、そうなるとEXデッキは専用構築が求められるようになるかと、過去の考察記事もどうぞ。

メインデッキに入る新たな「シャーク」モンスター2種

効果モンスター
星5/水属性/魚族/攻1200/守 700
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのモンスターが水属性モンスターのみの場合に発動できる。
手札のこのカードを特殊召喚し、デッキから「アビス・シャーク」以外のレベル3~5の魚族モンスター1体を手札に加える。
このターン、自分は水属性モンスターしか特殊召喚できず、自分の「No.」モンスターがモンスターとの戦闘で相手に与える戦闘ダメージは1度だけ倍になる。
(2):このカードを「No.」モンスターのX召喚に使用する場合、このカードのレベルを3または4として扱う事ができる。

レベル5と上級ながら簡単な自己特殊召喚効果を持つモンスター、レベル3~5の魚族をサーチできアドバンテージ確保や展開に役立つカード。

「No.」の戦闘ダメージを1度倍加できるのでトドメの一撃を見込む事もできますな。

効果モンスター
星5/水属性/魚族/攻1100/守 800
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札・墓地に存在する場合、フィールドの水属性モンスター1体を対象として発動できる。
このカードを特殊召喚し、対象のモンスターの攻撃力を半分にする。
この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分はXモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
(2):このカードを「No.」モンスターのX召喚に使用する場合、このカードのレベルを3または4として扱う事ができる。

水属性の攻撃力を半減させ手札・墓地から特殊召喚が可能なモンスター、その効果で特殊召喚するとフィールドから離れた場合に除外されますがエクシーズするならば除去を当てられるなど以外それほど気になりませんね。

相手フィールドからも対象に取れるので「ステルスクラーゲン」などで全て水属性にしていると相手モンスターの攻撃力を半減しながら展開が可能。

「セブンス」カードをサポートする方向性がある魔法・罠

通常魔法
(1):自分ドローフェイズに通常のドローをしたこのカードを公開し続ける事で、そのターンのメインフェイズ1に、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●デッキから「セブンス」通常魔法カード1枚を墓地へ送って発動できる。
この効果は、その魔法カード発動時の効果と同じになる。
●デッキからモンスターを2体まで効果を無効にして特殊召喚し、そのモンスターを全て含む自分フィールドのモンスターを素材として「No.」Xモンスター1体をX召喚する。

デッキから「セブンス」通常魔法を墓地へ送りその効果をコピーする効果とモンスター2体をリクルートして「No.」をエクシーズ召喚する効果を持つカード。

《RUM-七皇の剣》や《七皇昇格》の効果をコピーできます、また2体リクルートしてのエクシーズも強力な効果。

通常魔法
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):デッキから以下のカードの内いずれか1枚を選び、手札に加えるかデッキの一番上に置く。
●「七皇昇格」以外の「セブンス」魔法・罠カード
●「バリアンズ」魔法・罠カード
●「RUM」速攻魔法カード
(2):EXデッキから特殊召喚されたモンスターが相手フィールドに存在する場合、墓地のこのカードを除外し、手札から「RUM」魔法カード1枚を墓地へ送って発動できる。
この効果は、その魔法カード発動時の効果と同じになる。

サーチかデッキトップ操作、デッキトップ操作は《RUM-七皇の剣》や《バリアンズ・カオス・ドロー》を積み込む事が可能、サーチならば各種「RUM」がサーチ可能。

条件こそありますが(2)の効果によって手札の「RUM」効果をコピー、これによって手札に来てしまった《RUM-七皇の剣》の効果を適用可能に、リスキーだった《RUM-七皇の剣》もかなり安定して使える時代が到来しそうですねぇ。

再録漏れ・確保しておきたいカード

《カッター・シャーク》

効果モンスター
星4/水属性/魚族/攻1600/守 500
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドの水属性モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターと同じレベルでカード名が異なる魚族モンスター1体をデッキから守備表示で特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターは、このターン効果を発動できない。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分はXモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
(2):このカードを水属性モンスターのX召喚に使用する場合、このカードのレベルを3または5として扱う事ができる。

初動となれるカード、リクルートするための対象は自身を対象にしても良いので実質同名以外の魚族リクルーターとして機能します。

リクルートしたモンスターは効果発動ができませんが「シャーク」によくあるエクシーズする際に違うレベルとして扱う永続効果などは適用されます。

《鰤っ子姫》

効果モンスター
星1/水属性/魚族/攻 0/守 0
このカードが召喚・特殊召喚に成功した時、このカードをゲームから除外して発動できる。
デッキから「鰤っ子姫」以外のレベル4以下の魚族モンスター1体を特殊召喚する。
「鰤っ子姫」の効果は1ターンに1度しか使用できない。

こちらも初動となるリクルーター《カッター・シャーク》などをリクルートして展開をしていく事ができます。

《白の水鏡》

通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分の墓地のレベル4以下の魚族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
その後、特殊召喚したモンスターと元々のカード名が同じモンスター1体をデッキから手札に加える事ができる。

蘇生とサーチを1枚で行える便利カード。

表示形式や効果無効を問わず制約も発生しない非常に柔軟性に優れた1枚、魚族専用だから許されている効果ですな。

ドラゴン隊長
ドラゴン隊長

【シャーク】デッキから本格的に「バリアン」要素を強く積み込める様になりましたねぇ、エクシーズデッキでもかなりの差別化ができるようになりましたな。

コメント