《CX 冀望皇バリアン》【シャーク】の中でも専用デッキとなる

『デュエリストパック 深淵のデュエリスト編』の効果で絶賛高騰中のカード《CX 冀望皇バリアン》

前々から「バリアン」使えるかも?と思っていましたが、《CX-N・As・Ch Knight》によって重ねてエクシーズできる環境+墓地にオーバーハンドレッドを揃えれる事ができるようになりました。

このカードを使うならEXデッキは専用構築に

エクシーズ・効果モンスター
ランク7/光属性/戦士族/攻 0/守 0
レベル7モンスター×3体以上
このカードは、「CNo.101」~「CNo.107」のいずれかをカード名に含む自分フィールド上のモンスターの上に重ねてエクシーズ召喚する事もできる。
このカードの攻撃力は、このカードのエクシーズ素材の数×1000ポイントアップする。
自分の墓地の「No.」と名のついたモンスター1体を選択して発動できる。
次の相手のエンドフェイズ時まで、このカードは選択したモンスターと同名カードとして扱い、同じ効果を得る。
「CX 冀望皇バリアン」のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。

「オーバーハンドレッド」の「CNo.」に重ねてエクシーズができるカード。

攻撃力は素材1つにつき1000アップとかなりの上昇量、素材を取り除かずコピー効果を発動できますがコピーしたカードの効果によって取り除く事が発生します。

コピーは次の相手エンドフェイズまでと長めかつ「No.」全てに対応しており特に素材が5つあれば《No.86 H-C ロンゴミアント》をコピーするのが有名ですね。

「ロンゴミアント」の強烈な効果をコピーし素材を取り除くタイミングの前にコピー効果が終了するので妨害されない限りずっと攻撃力5000のパーフェクトロンゴミアントになる事ができます。

「ナッシュナイト」を使う

まずは《N・As・H Knight》をエクシーズ召喚し、「オーバーハンドレッド」をX素材にします、重ねて《CX-N・As・Ch Knight》をX召喚、素材を取り除き効果でEXデッキから「カオスオーバーハンドレッド」を重ねると《CX 冀望皇バリアン》を重ねてエクシーズ召喚可能となります。

素材を増やす為に合間に《CNo.101 S・H・Dark Knight》をかますと除去しながら「バリアン」の打点上昇に繋げる事もできます。

フィールド魔法
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのXモンスターを対象とする、自分のカードの効果の発動に対して、相手は魔法・罠・モンスターの効果を発動できない。
(2):自分フィールドにXモンスターが特殊召喚された場合、そのモンスター1体を対象として発動できる。
自分のEXデッキ・墓地からXモンスター1体を選び、対象のモンスターの下に重ねてX素材とする。
(3):自分ドローフェイズのドロー前に発動できる。
デッキから「シャイニング・ドロー」1枚を選んでデッキの一番上に置く。

「ロンゴミアント」を目指す場合には《ゼアル・フィールド》と相性が良く、EXデッキから「ロンゴミアント」を素材化できます、後は各「ナッシュナイト」効果コストでX素材取り除けば準備が整います。

EXデッキ枠数との戦い

「バリアン」ギミックは「バリアン」と「ナッシュナイト」2種「オーバーハンドレッド」2種が最低でも必要となるのでEXデッキの圧迫が半端ないのでEXデッキは専用構築として組むことになります。

そうなるとメインもそれらを活かせれる様にある程度チューンの必要がありますねぇ、それこそ上記の《ゼアル・フィールド》を用いて「ロンゴミアント」を目指すとかですかねぇ。

コメント