「No.」を展開『ホープ・ドラグナー』出張も視野に入るかな?

アニクロが出たと思ったらもうストラクチャーデッキ『オーバーレイ・ユニバース』が迫ってますねぇ。

今回はストラクの看板カードであるホープ・ドラグナー、そのカードが出張性があるかも?と感じるのでその可能性について見ていこうと思います。

スポンサーリンク

制圧から超打点まで何でもあれ!

《No.99 希望皇ホープドラグナー》

エクシーズ・効果モンスター
ランク12/光属性/戦士族/攻3000/守3000
レベル12モンスター×3体以上
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分・相手ターンに、このカードのX素材を2つ取り除いて発動できる。
「No.1」~「No.100」のいずれかの「No.」モンスター1体をX召喚扱いとしてEXデッキから特殊召喚する。
この効果を発動するターン、自分はXモンスターしかEXデッキから特殊召喚できず、このカード以外の自分のモンスターは直接攻撃できない。
(2):相手モンスターの攻撃宣言時に発動できる。
その相手モンスターの攻撃力を0にする。

おさらい。EXデッキから「No.」を展開。「CNo.」にも対応しているのは過去記事通り。

XモンスターのEX特殊召喚縛りとダイレクトアタックに制約が付きます、出張の場合特にXモンスター縛りはデッキとの相性が出そうですな。その分エクシーズデッキではとても強力な武器となりえそう。

出張で考える場合は《No.39 希望皇ホープ・ダブル》から重ねるのが一番現実的かと思われます。基本的に素材を持たず運用する事になると思われるので出せる「No.」は限定的になってきそうですね。

《No.39 希望皇ホープ・ダブル》
エクシーズ・効果モンスター
ランク4/光属性/戦士族/攻 0/守2500
レベル4モンスター×2
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
デッキから「ダブル・アップ・チャンス」1枚を手札に加える。
その後、「No.39 希望皇ホープ・ダブル」以外の「希望皇ホープ」Xモンスター1体を、自分フィールドのこのカードの上に重ねてX召喚扱いとしてEXデッキから特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの攻撃力は倍になり、直接攻撃できない。
この効果は相手ターンでも発動できる。

普通に効果によりドラグナーを重ねても打点は6000となるので強いですね(汗)ドラグナーと合わせてダブルでダイレクトアタックに制約が付いてしまうのが欠点ですが付かなかったらそりゃヤバいって話です。

素材ナシでも運用可能な候補達

《No.38 希望魁竜タイタニック・ギャラクシー》

出張するなら第一候補に挙がると思われるカード。魔法カードの無効は素材が必要なく、打点も高いので単純にデッキの地力を上げる事ができそうです。

魔法を無効にすればそのカードをX素材にする事も可能。先攻時でもお強いのが魅力的ですね。

《CNo.1 ゲート・オブ・カオス・ヌメロン-シニューニャ》

エクシーズ・効果モンスター
ランク2/闇属性/機械族/攻2000/守1000
レベル2モンスター×4
このカードは自分フィールドの「No.1 ゲート・オブ・ヌメロン-エーカム」の上に重ねてX召喚する事もできる。
(1):このカードがX召喚に成功した場合に発動する。
フィールドのモンスターを全て除外する。
(2):このカードが除外された場合、次の自分スタンバイフェイズに発動できる。
除外されているこのカードを特殊召喚する。
自分のフィールドゾーンに「ヌメロン・ネットワーク」が存在する場合、さらに除外されている自分・相手のXモンスターの攻撃力の合計分のダメージを相手に与える。

対象を取らない除外によるリセット。自身も帰還が可能かつ、ドラグナーの効果は相手ターンでも使えるので非常に高い奇襲性があります。帰還タイミングも相手ターン発動ならばラグはそこまで気にならない点も良いですね。

《CNo.9 天蓋妖星カオス・ダイソン・スフィア》

エクシーズ・効果モンスター
ランク10/光属性/機械族/攻3600/守3200
レベル10モンスター×3
(1):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。
このカードのX素材の数×300ダメージを相手に与える。
(2):このカードが相手モンスターと戦闘を行うダメージステップ開始時に発動できる。
そのモンスターをこのカードの下に重ねてX素材とする。
(3):このカードが「No.9 天蓋星ダイソン・スフィア」をX素材としている場合、以下の効果を得る。
●1ターンに1度、このカードのX素材を任意の数だけ取り除いて発動できる。
取り除いた数×800ダメージを相手に与える。

戦闘を行う相手をX素材として吸収。対象を取らず墓地などへ送る事も許さない優秀な除去手段、本人の打点も高し。またダメステ発動なのである程度防がれにくいのも良き。

《No.41 泥睡魔獣バグースカ》

恐怖!相手ターンにバグースカ。

リンク相手には効果が薄いですが、召喚過程を大きく弱体化させる事ができます。これは他の召喚方法にも通用するというかぶっ刺さります、そんなモンスターが相手ターンにも出せるとなるとゾッとしますねぇ。

ドラゴン隊長
ドラゴン隊長

出張だとX素材に難アリですが結構強そうな候補が居ますね!
EX枠やX召喚縛りなどもありますが研究次第で面白い事ができるかも?

コメント