PR

黄緑ヤマトについてデッキ考察・レシピ6.5弾環境・空島軸が安定か・ワンピースカードゲーム

記事内に広告が含まれています。

ワンピースカードゲームでの人気デッキであり、環境の一角となっている【黄緑ヤマト】今回はそのデッキについての考察を自分のレシピと合わせて見ながら考えていきます。

それぞれのカードの特徴・戦略について、現状の範囲で色々と見ていきます。

スポンサーリンク

レシピ・デッキ構築は空島軸・《シュラ》や《オーム》からの動きが強み

ヤマト

構築は「空島軸」それぞれカードについての解説としてやはりギミックとして強力なのが《オーム》から《ホーリー》と大体のリーダーと同じパワーを持つ基準値の5000を並べやすい所。

《オーム》からコスト踏み倒しで《ホーリー》の登場、基本《オーム》で5枚めくってもヒット率はそこそこくらいなので手札に抱えている状態で《オーム》を登場させたいです。

両者とも+1000カウンター持ちなので手札で待機してもらってても全然OKなのでゆったりいきましょう。

《オーム》は自分ライフが2以下ならばパワー+1000となり更に使い勝手が向上します。

サーチできる《シュラ》と斬特徴キャラを踏み倒せる「ミホーク」の採用

サーチする手段としては安定の《シュラ》が存在します、《シュラ》は他にも《2億V雷神》や《排撃》がヒットするとリーサルできる場面もあるので序盤から終盤まで安定して強いキャラ。

《ジュラキュール・ミホーク》は「斬」属性キャラが多いこのデッキでは心強い展開補助役となってくれます、また2000カウンター持ちなので手札においても仕事をキッチリしてくれます。

トリガー持ち・カウンター持ち・ダブルアタックで斬特徴の《シャーロット・クラッカー》

トリガーとなってくれるキャラ達、どちらも手札を1枚捨てると登場する事ができるトリガーとなっています。

両者ともカウンター持ちなのも便利です、《シャーロット・クラッカー》は「斬」属性なので前述の「ミホーク」対応しております、また相手よりライフが少ないと1ドンでダブルアタックとパワー+1000により強力なアタッカーとなってくれます。

《サトリ》はバニラながらも2000カウンターとパワー5000の安心感、特徴「空島」なので《シュラ》でカウンターを補充できたりします。

6弾からの黄色でお強い女子勢・《おナミ》をとにかく上手に使えるぞ

黄色の6弾で超新星セット、《菊之丞》は「ミホーク」登場時効果で踏み倒し対応。

《おナミ》については【黄緑ヤマト】と最強クラスの相性の良さを誇るキャラ、ダブルアタック+バニッシュは強力に相手を揺さぶっていけるので強気のドン乗せで相手のリソースを枯らしにいきましょう。

この2枚も両方トリガー持ちで《おナミ》は5コス以下をKOと使いやすい除去、《菊之丞》は相手ライフが3以下なら登場させる事ができます。

《菊之丞》は強力なアタッカーなのでガシガシ攻撃していきましょう。

ここを引けばリーサルになる場面も多い「空島」イベント2種類

「空島」イベントのハッピーセット。

KOやレストができるので前述しましたが《シュラ》からお願いリーサルが発生する可能性アリ。

《排撃》相手に1ダメージ効果もありますがトリガーで裏目に出る可能性もあるので難しい所、自分のライフを取りたい時ならば考えてみる感じですかね、強いカードであるのは間違いないです、これを引いたらリーサルって盤面は割とよくあります。

《2億V雷神》は2コスと扱いやすく、キャラかリーダーをパワー+3000となり《ヤマト》をお手軽に強化する事ができます、自分ライフが1枚以下だと4コス以下のキャラをレスト、基本的にレスト効果込みで考えるのでライフが詰まってからが本番のカード。

どちらもトリガー持ち、《排撃》は1ドローと純粋なアドバンテージ、「アマル」は手札を2枚捨ててデッキトップをライフに。

レストして攻撃を押し通す・安定の《イゾウ》と強力な高コスト《ホーディ・ジョーンズ》

緑からの必須枠カード、どちらもレストさせる効果を持っているのでリーサルへと導いてくれます。

《ホーディ・ジョーンズ》では7コスらしく速攻を持ちレスト枚数は2枚でコストも問いません、ドンもレストできます、更にライフを1枚手札に加えるので手札も増強できます、ライフを失うとマズい場面もありますが、まぁ強いですね。

《イゾウ》は扱いやすさが高さが売り、レストできるのはコスト4以下ですがブロッカーなどを払うには十分、2000カウンターと貴重な存在なのも非常に大きいです。

空島特徴で速攻持ちの《エネル》

高コスト枠から《エネル》7コス7000速攻、1度場から離れる事を拒否できる耐性、コストパフォーマンス的にはそれほど凄まじいという訳ではありませんが、やはり速攻持ちは便利です、それと特徴「空島」が重要。

ドラゴン隊長
ドラゴン隊長

【黄緑ヤマト】は攻撃的なデッキですが、バトルは意外と繊細な所があるので駆け引きの面がとても重要になってきます。

コメント