【大会結果】優勝は『ふわんだりぃず』サイドから魔封じダムルグ採用

先行後攻での強みの違いで判断が難しい【ふわんだりぃず】ですが今回ランキングデュエルで優勝となりました。

サイドデッキを絡めての妨害を増やしている形のようです。

スポンサーリンク

捲り手段と妨害をバランス良く

優勝おめでとうございます。

構築は純構築となっており、各種「壺」カードによるドローソースの厚さからか《増殖するG》は不採用《ディメンション・アトラクター》の絡みもありますし、増Gが効かないデッキなので《抹殺の指名者》用に採用しなくてもいいですからね。

《封印の黄金櫃》は除外時に効果のある【ふわんだりぃず】では便利屋的なカードです。

妨害手段として《ハーピィの羽根吹雪》が採用されています、風鳥獣族が居ればモンスター効果をシャットダウンする強力な罠ですね。

捲り手段としては《激流葬》が積まれています、貴重なリセット手段として活用できそうですね《ドラグマ・パニッシュメント》も採用されており罠による相手ターンの妨害に寄せている印象。

サイドデッキからは「ロンギヌス」「ドロバ」「ライトニングストーム」「結界像」と受けが広く「ふわんだりぃず」とも共存できる構成。

中でも《ダーク・シムルグ》と《魔封じの芳香》による相手の魔法・罠ロックシステムが採用されています。このセットは以前から【ふわんだりぃず】に良さそうと思っていましたが結果を出して何よりです。

大会結果
スポンサーリンク
よろしければフォローよろしくです!
遊戯王JOY

コメント