PR

《ピュアリィ・マイフレンド》来期も活躍しそうなカード・お値段もすっかりお高いカードに

記事内に広告が含まれています。

今ホットなカードとして個人的に上げたいのが《ピュアリィ・マイフレンド》【ピュアリィ】の強さも浸透してきて価格もグイグイ上がってきてますね。

また今月には「リミットレギュレーション改訂」もあり、環境の変動が予想されますが【ピュアリィ】は規制の影響が少なさそうなのも追い風ですかね。

カードの価格は需要と供給のバランスによって決まるため、価格が高騰するのはカードの常ですが上述の理由的に【ピュアリィ】は更に躍進するか…12期のカード達が出てくるのも気になりますねぇ。

スポンサーリンク

次期環境も安定して強そう

《ピュアリィ・マイフレンド》

永続魔法
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):500LPを払って発動できる。
デッキから「ピュアリィ・マイフレンド」以外の「ピュアリィ」カード3枚を相手に見せ、相手はその中からランダムに1枚選ぶ。
その1枚を自分の手札に加え、残りをデッキに戻す。
(2):自分フィールドの表側表示の「ピュアリィ」Xモンスターが相手によってフィールドから離れた場合に発動できる(ダメージステップでも発動可能)。
自分の墓地から「ピュアリィ」速攻魔法カードを3枚まで選んで手札に加える(同名カードは1枚まで)。

【ピュアリィ】のポイントはやはりリミットレギュレーション改訂後の来期も安定して戦えそうという安定したポジションについている所でしょうか。

規制は入らないでしょうし、周りの他環境テーマは規制されそう…と考えると次期トーナメントシーンにて握るのは選択としてアリですね。

12期から出てくるカード達のパワーはまだ不明な部分が多いですが、いきなり今の【ピュアリィ】を一足飛びで置いていくレベルのインフレは無いと思いたいですねぇ。

《ピュアリィ・マイフレンド》は【ピュアリィ】のキーとなる永続魔法、デッキから3枚見せてその中からランダムに手札に入る効果は恒久的なアドバンテージ源となってくれます。

また「ピュアリィ」エクシーズモンスターが相手により場から離れると「ピュアリィ」速攻魔法を3枚サルベージと立て直すに十分なケア能力を有しています。

販売は1000円ほどに・買取価格は700円買取も

初動は2~300円で買えてたカードですが今現在では販売で1000円も珍しくなく、買取も700円辺りとなっています。

今後、もしリミットレギュレーション改訂で他環境デッキにメスが入った場合には更に需要が上がるかもしれません。

とにかく今の【ピュアリィ】は規制の可能性・ライバルなどの目線で見ると立ち位置がとても良いです。

コメント