『深淵のデュエリスト編』新規情報《CX-N・As・Ch Knight》カオスエクシーズ版も登場

『デュエリストパック 深淵のデュエリスト編』に収録される《CX-N・As・Ch Knight》が公表されました。

ボックスパッケージを飾るカードの判明となりました《N・As・H Knight》のカオスエクシーズだったのですねぇ。

《CX-N・As・Ch Knight》

エクシーズ・効果モンスター
ランク6/水属性/水族/攻2000/守3000
レベル6モンスター×3
このカードは自分フィールドの「N・As・H Knight」の上に重ねてX召喚する事もできる。
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドのこのカードは効果では破壊されない。
(2):このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
「No.101」~「No.107」のいずれかの「No.」Xモンスター1体を、自分フィールドのこのカードの上に重ねてX召喚扱いとしてEXデッキから特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターは次の相手エンドフェイズに破壊される。

《N・As・H Knight》通称ナッシュナイトに重ねてエクシーズが可能となっています、よって召喚難度はそれほど高くないかと。

こちらのカードは無条件での効果破壊耐性を持っています(カオス前はフィールドに「No.」が必要)

素材を取り除く事によってEXデッキから「オーバーハンドレッド」を重ねてEX召喚が可能、次の相手エンドフェイズに自壊となっております。

《No.99 希望皇ホープドラグナー》が「No.1~100」に対応し、ナッシュの「アサイラム」が「No.101~107」のオーバーハンドレッドに対応しているのを考えると感慨深いものがありますねぇ。

《CX 冀望皇バリアン》との組み合わせも面白そう

エクシーズ・効果モンスター
ランク7/光属性/戦士族/攻 0/守 0
レベル7モンスター×3体以上
このカードは、「CNo.101」~「CNo.107」のいずれかをカード名に含む自分フィールド上のモンスターの上に重ねてエクシーズ召喚する事もできる。
このカードの攻撃力は、このカードのエクシーズ素材の数×1000ポイントアップする。
自分の墓地の「No.」と名のついたモンスター1体を選択して発動できる。
次の相手のエンドフェイズ時まで、このカードは選択したモンスターと同名カードとして扱い、同じ効果を得る。
「CX 冀望皇バリアン」のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。

オーバーハンドレッドを展開できるので更に《CX 冀望皇バリアン》を重ねる事ができますね、自壊のデメリットも消えますし、重ねていくので素材数が多く、高打点な「バリアン」を期待できそうですね。

《N・As・H Knight》により「オーバーハンドレッド」を素材化したりもできるので効果で取り除き墓地へ送る事で効果のコピーも可能ですね。

《CX 冀望皇バリアン》【シャーク】の中でも専用デッキとなる
『デュエリストパック 深淵のデュエリスト編』の効果で絶賛高騰中のカード《CX 冀望皇バリアン》前々から「バリア...
ドラゴン隊長
ドラゴン隊長

フィニッシャーとなるエースモンスターとして登場ではなくあくまで「オーバーハンドレッド」サポートに徹する形となった様ですねぇ。

コメント