PR

ストラクチャーデッキ「王者の鼓動」ジャックストラク発売決定・再録予想や相場の動きなど

記事内に広告が含まれています。

9期の頃からユーザー間で切望されていたのが「ジャック・アトラス」のストラクチャーデッキ、通称「ジャック・ストラク」とも言われていました。

今でこそ【レッド】【リゾネーター】は充実していますが9期の頃は大分散らかっていましたからねぇ。

そして現代になり遂に発売となる「ジャック・アトラス」のストラクチャーデッキ、楽しみですね。

再録予想や既に動き出した市場について見ていきます。

スポンサーリンク

値上げ後初のストラク・ついに1個1500円近くに

『遊戯王OCG デュエルモンスターズ
ストラクチャーデッキ 王者の鼓動(仮)』
●発売日/2023年6月24日(土)
●メーカー/KONAMI
●価格/1430円(税込)
●商品内容/
 構築済みデッキ1個
 デッキ強化パック(仮)1パック(カード5枚入り/ウルトラレア仕様1種・スーパーレア仕様4種の内、1枚をシークレット仕様で収録)
 特典カード1枚(スーパーレア仕様)
 特製デュエルフィールド(1人分)/プレイングガイド1枚

遊戯王OCGは2023年4月より値上げが行われます。

パックの値上げは既に出ているのですが値上げ後のストラク価格は初となりますね。

お値段の方が1430円(税込み)と1500円近くになるようです、3つ買いがちょいとしんどくなりますな。

今回もデッキ強化パックが付属、シンクロテーマなので構築済みデッキと合わせてシンクロモンスターがどれほど入るかですねぇ。

《レッド・ライジング・ドラゴン》は流石に再録濃厚か

《レッド・ライジング・ドラゴン》

シンクロ・効果モンスター
星6/闇属性/ドラゴン族/攻2100/守1600
悪魔族チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
(1):このカードがS召喚に成功した時、自分の墓地の「リゾネーター」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
この効果を発動するターン、自分はドラゴン族・闇属性Sモンスターしかエクストラデッキから特殊召喚できない。
(2):墓地のこのカードを除外し、自分の墓地のレベル1の「リゾネーター」モンスター2体を対象として発動できる。
そのモンスター2体を特殊召喚する。
この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。

【リゾネーター】のキーパーツとなるシンクロモンスター、VJ応募者全員パックでの初出以降再録がありません。

流石に重要なパーツとなるのでここでの再録が濃厚かと思われます、逆に再録されなかったらえらいこっちゃ。

《琰魔竜王 レッド・デーモン・カラミティ》

シンクロ・効果モンスター
星12/闇属性/ドラゴン族/攻4000/守3500
チューナー2体+チューナー以外のドラゴン族・闇属性Sモンスター1体
(1):このカードがS召喚に成功した時に発動できる。
このターン相手はフィールドで発動する効果を発動できない。
この発動に対して、相手はカードの効果を発動できない。
(2):このカードが戦闘でモンスターを破壊した場合に発動する。
そのモンスターの元々の攻撃力分のダメージを相手に与える。
(3):このカードが相手によって破壊された場合、自分の墓地のレベル8以下のドラゴン族・闇属性Sモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。

「デュエリスト・ネクサス」でのシンクロン新規に呼応して話題となっているカード、既に再録がありますがこちらもストラクにて再録される可能性高めですね、丁度話題となっていますし。

《スカーレッド・スーパーノヴァ・ドラゴン》20thシクが高騰中

シンクロ・効果モンスター
星12/闇属性/ドラゴン族/攻4000/守3000
チューナー3体+チューナー以外のSモンスター1体以上
このカードはS召喚でのみEXデッキから特殊召喚できる。
(1):このカードの攻撃力は自分の墓地のチューナーの数×500アップする。
(2):フィールドのこのカードは相手の効果では破壊されない。
(3):1ターンに1度、相手モンスターの効果が発動した時、または相手モンスターの攻撃宣言時に発動できる。
このカード及び相手フィールドのカードを全て除外する。
(4):このカードの(3)の効果で除外された場合、次の自分エンドフェイズに発動する。
除外されているこのカードを特殊召喚する。

こちらも十分再録圏内となるカード、現状でのエースモンスターとなっています、ストラクでさらなる進化モンスターが登場する予感がします。

このカードは20thシークレットレアが存在するのでそちらのレアリティが高騰をはじめています。

フリマアプリで4000~5000円でほぼ品切れ状態となっていますな。

コメント