『大会結果』優勝デッキは【転生炎獣】とっても手堅いデッキ

今回の大会結果、優勝は【転生炎獣】となっています。

私もストラク発売時に組んだのですがその時は規制無しだったのでかなりヤバいデッキでしたねぇ。

その後規制がありましたが前回の改訂で《転生炎獣の炎陣》が緩和されました。

非常に手堅いデッキ・安心の安定性能

優勝おめでとうございます!

《レディ・デバッガー》がピン刺しで《フレイム・バッファロー》が3投されているのが特徴的ですね。

《フレイム・バッファロー》
効果モンスター
星3/炎属性/サイバース族/攻1400/守 200
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):表側表示のこのカードがフィールドから離れた場合に発動できる。
手札からサイバース族モンスター1体を捨て、自分はデッキから2枚ドローする。

リンク1「ベイルリンクス」の素材になってくれて「サラマングレイト」モンスターを墓地へ送りつつ手札を交換は非常に相性が良いですね。

手札誘発として《D.D.クロウ》や《屋敷わらし》は昨今流行の「デスフェニ」に刺す事ができる判断ですかね、それ以外のカードにも有効ですしね。

罠もしっかりと数が取られており好相性でお馴染みの《御前試合》が投入されています。

EXデッキもサイバースで染め上げられています《アクセスコード・トーカー》は全てを解決する…!

《リングリボー》や《スプラッシュ・メイジ》《アップデート・ジャマー》といった脇を固めるサイバースリンクも搭載、属性も増えアクセスコードの効果破壊コストになってくれます。

サイドからは《拮抗勝負》が3枚、ガラ空きからの無言のバトルフェイズ移行はゾッとします。

ドラゴン隊長
ドラゴン隊長

やはり完成度・安定度共に優れたテーマですねぇ、また握りたくなってきます。

コメント