《フォトン・ジャンパー》「ギャラクシー」「フォトン」魔法・罠をサーチできる新規

スポンサーリンク
ギャラクシー

「プレミアムパック2023」の中でも特に気になった《フォトン・ジャンパー》について。

効果・役割については簡単に言うと「ギャラクシー」「フォトン」魔法・罠カードのサーチ。

発動条件も緩めなので登場後見ることもありそうですね。

スポンサーリンク

墓地へ送られるとサーチ効果が発動

銀河眼の光子竜

《フォトン・ジャンパー》

効果モンスター
星4/光属性/戦士族/攻 0/守 0
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手モンスターの攻撃宣言時に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
その後、バトルフェイズを終了する。
この効果を発動した場合、次の自分バトルフェイズをスキップする。
(2):このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから「フォトン」魔法・罠カードまたは「ギャラクシー」魔法・罠カード1枚を手札に加える。

バトルフェイズ終了・スキップ効果もあり、攻撃宣言に合わせて特殊召喚してバトルフェイズを終了させる事ができます。

次の自分のバトルフェイズがスキップされる様になるので高火力で攻める【ギャラクシー】ではターンを回して突破口を開かれる可能性もあるので使用タイミングが重要そう。

銀河百式

墓地へ送られると「フォトン」か「ギャラクシー」魔法・罠をサーチする効果。

どこから送られてもいいので《銀河戦士》のコストで切ってしまうのが1番多く使用する機会になりそうですね。

《銀河百式》ならばデッキから直接墓地へ送る事が可能。

またこの効果を見込んでの《おろかな埋葬》などの汎用墓地肥やしを仕込むのも手。

ドラゴン隊長
ドラゴン隊長

いい感じがしそうな新規カードですね。

コメント